CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

血液型

相談者:カラダメディカさん(28歳/女性)

ぼーたー先生ご返答ありがとうございます。 両親とも(Rh+)は、子供が(Rh+)も(Rh-)も産まれる可能性があるという事は、産まれるということで宜しいんでしょうか??? また、ぼーたー先生のいう(Rh-)は劣性遺伝という事ですが、劣性遺伝というのは悪い遺伝なんですか?

相談者に共感!

0

2010/12/27 19:41

すべての遺伝要因というのは父親と母親からひとつずつもらっています(2つ)。親からもらった遺伝要因の2つともRh(+)なら子供がRh(+)、2つともRh(-)なら子供がRh(-)なのは当然なのですが、Rh(+)とRh(-)の要因をひとつずつもらった場合にどちらになるかが優性と劣性です。この場合Rh(-)は劣性なので子供はRh(+)になります。誤解されやすいのですが劣性遺伝というのは良い遺伝・悪い遺伝とはまったく関係がなく、子供に伝わりやすいか、そうでないかをあらわすものとして捉えた方が的確です。おそらく両親ともRh(+)とRh(-)の両方をもっており、子供がRh(-)をひとつずつもらったのだと思います。

2010/12/28 11:12

相談回答件数256,642

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー