CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

抗体検査結果

相談者:カラダメディカさん(30歳/女性)

2年連続で6週の流産を経験しています。 あまりにも同じケースだった為、血液検査をお願いし、結果、抗体に陽性がありました。 平均値が20なのに対し私は29。今は漢方薬のサイレイトウを服用しています。 この漢方薬の効果や不育、流産にどんな効果や期待が持てるのかとても知りたいです。 もう何年も望んでの悲しい経験だけに今度はとすがる思いです。どうか良きアドバイス解説をお願いします。

相談者に共感!

0

2010/12/28 22:33

抗リン脂質抗体の高値のことを言われているようです。自然流産の可能性は15%くらいありますので2回流産が起こる可能性は2.3%くらいはありますので完全に抗リン脂質抗体症候群による流産かといわれると確定ではありません。この抗体はエリテマトーデス(膠原病の一種)の患者で高値になることが知られており、エリテマトーデス患者が習慣性流産(3回以上の流産)を起こしやすいことが知られています。 柴苓湯は免疫調整作用、血小板凝集能抑制作用があるとの報告があります。そのため抗リン脂質抗体価が高い不育症(習慣流産)の治療に用いることがあります。 西洋医学でいえば妊娠早期にアスピリンの低用量の内服を行うこともあります。血液が固まりやすく、それが小さな血栓を作ることが流産の原因になることが知られているためです。

2010/12/28 22:49

相談回答件数262,685

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー