CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

ノンアルコールビール

相談者:よっちゃんさん(37歳/女性)

はじめまして。今、妊娠6週です。 お酒が好きなので毎晩晩酌していましたが、妊娠がわかったのでひとまず我慢しています。 今話題のノンアルコールビールは飲んではいけないのでしょうか? 日々の子育てのストレス発散に晩酌を程よくしていたので全く飲めないのもつらいです。

相談者に共感!

0

2011/01/09 21:58

ノンアルコールビールは微量ですがアルコール成分が含まれています。胎盤には有害な物質をできるだけさけ赤ちゃんに送らないようにする機能がありますが、アルコールの分子は非常に小さいため簡単に胎盤を通過します。ママが飲んだアルコールは全て赤ちゃんに移行してしまうのです。体の期間が未成熟な胎児はアルコール分をうまく代謝することができません。その為、ママが妊娠中に継続して大量飲酒した場合、発育や知能にトラブルが出る胎児性アルコール依存症と呼ばれる赤ちゃんが生まれる確率も高くなります。「少量なら大丈夫、たまにならいいのでは」と思いがちですが、アルコールは習慣性もあるし影響が出るでないの許容量には個人差があり、どこまでならOKと断言できません。妊娠中は禁酒が原則です。甘酒でもアルコール分が含まれていれば他のお酒と同様に考えてください。甘酒はアルコール度は低いかもしれませんが、習慣性もありますし、また、影響が出る出ないの許容範囲には個人差があり、どこまでならOKと断言できません。 また、カフェインも同様で毎日大量にカフェインをとると赤ちゃんの体内に蓄積され生後落ち着きがなくなるなどの症状が現れる事があります。問題ないとされるカフェインの摂取量は1日当たり200~300mg程度。コーヒーなら1日2~3杯が目安ですが妊娠中は1杯くらいに抑えた方がよいでしょう。

2011/01/10 13:15

相談回答件数263,071

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー