CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

外科

相談者

祖母が硬膜下血種と多発性骨髄種で入院しています。

相談者:たえかみさん(35歳/女性)

昨年前から腰が痛いと言う祖母は接骨院に整形外科に通っていました。所が段々と立ち上がる事も痛みで眠れない事が続きました。痛みが酷くなり痛み止めも効かなくなり、頭にコブも膨らんでいて左側がが麻痺をし始め救急車で内科に運ばれました。エムアールアイで多発性骨髄種と解り、シーティスキャンで硬膜下血種と診断され、紹介先の病院で頭を手術しましたが、頭のコブもへこみ、まもなく左手も動きました。暫くして今の病院で延命と言う形で治療をし、高熱が続き、抗がん剤も少量投与してますが、又、頭に膨らみ、胸にも膨らみが出てきました。今は目も見えないと言ってますが段々と全体に転移をしてくるのでしょうか。

相談者に共感!

0

2011/01/12 22:16

多発性骨髄腫は血液の癌です。今の病院で延命という形で治療しているということは、治癒するのは難しいということなのでしょう。残念ながら全身の骨髄に転移する恐れがあります。骨髄は骨の内部にありますので全身の骨がある部位に転移する可能性はあると思います。頭蓋骨や胸骨はその中でも多発部位です。

2011/01/13 09:27

相談回答件数256,548

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー