CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

内科

相談者

甲状腺疾患について

相談者:もうすぐママさん(29歳/女性)

はじめまして。臨月の妊婦です。この妊娠がわかってすぐのころ、自分が甲状腺機能亢進症(バセドウ病)であることがわかり、チウラジールとヨード薬を服用してきました。服用して1ヵ月程度で数値が正常化したため、ヨード薬を中止しましたが、悪化したためチウラジールの量が増えました。薬でヨードを使っているくらいなら、食品から摂取しようと昆布を意識的に食べてしまいました。現在はチウラジールの量は増えたままですが正常値です。最近になって、妊婦中にヨードを取りすぎると、胎児の甲状腺にも影響が出るという情報をみて、我が子もクレチン症などの甲状腺疾患を持って生まれてくるのではないかと不安になっています。母親がバセドウ病であることと、ヨード、クレチン症の関係について教えてください。よろしくお願いします。

相談者に共感!

0

2011/01/15 19:04

内分泌科、婦人科の先生にご相談されることをお勧め致します。 甲状腺の重症度、内服量に関連するため上記コメントとさせていただきます。

2011/01/15 19:55

相談回答件数256,508

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー