CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

内科

相談者

下痢の薬について

相談者:あんずあんずさん(39歳/女性)

今朝から下痢になってしまいました。 熱など他の症状はなく 精神的なものかとも思います。 手元に フスコパンとロペミンがあるのですが どちらが良いのでしょうか。 これからどうしても外出しなくてはならず、とりあえず症状をおさえたいです。 ちなみに ブチキノンとオメプラール ムコスタをのんでいます。よろしくお願いします。

相談者に共感!

0

2011/01/19 10:48

下痢を止めるという意味ではロペミンのほうが強力です。 プスコパンを併用すればさらに有効かと思います。プスコパンは鎮痙剤といって腸の動きを止める薬で、ロペミンは腸の分泌(下痢)を抑える薬なので、併用するとさらに強力です。 ただO157のような細菌感染による感染性腸炎では、下痢を薬で止めるのはかえって病気を悪化させるため、よくないとされていますので、ご注意ください。

2011/01/19 10:55

下痢止めならばロペミンです。フスコパンは腸の動きを抑える痛み止めになります。 一応規定容量内ならば併用しても問題ありません。

2011/01/19 10:57

相談回答件数263,092

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー