CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

パルボウイルス

相談者:ささかゆさん(36歳/女性)

妊娠15週の妊婦です。昨年12月末に二歳の娘がパルボウイルスによる出血斑と言われました。りんご病です。その時私は11週で、以前りんご病にかかっているかはわかりません。幼稚園教諭という仕事柄、もらっているような気がするのですが、かかりつけの産婦人科の先生には相談しましたが、様子をみるしかないと言われました。今のところ、経過は順調ですし、不調はありません。もし赤ちゃんが感染したらどうなるのでしょうか?無事産まれたとして、奇形や病気を持って産まれてくるでしょうか?心配です…

相談者に共感!

0

2011/01/21 12:09

伝染性紅斑は小児の症状ですが、成人の場合は関節炎など多彩な症状をきたします。感染してもなにも症状がない場合もあります。原因ウイルスはパルボウイルスというウイルスですがこれは胎児には催奇形性はありません。しかし赤血球を壊す作用があります。そのためもし妊婦が初感染で、胎児に影響すれば約10%くらいの胎児は胎児水腫になり、最悪子宮内死亡もあります。成人の抗体保有率は40%くらいです。これが起こる危険性が高いのは妊娠9週から16週くらいといわれています。危険性が極端に高いわけではありませんが妊娠しているのであれば極力流行している場所には近づかないのが賢明です。

2011/01/22 00:20

相談回答件数256,452

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー