カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

  • HOME
  • 乳癌の最新医療

みんなのQ&A

婦人科のQ&A

乳癌の最新医療

2011/09/27 22:03

相談者: カラダメディカさん(40歳/女性)

Q - 1

カラダメディカさん

2011/09/27 22:03

乳癌末期です。8月末からホルモン治療を開始しました。毎日タスオミン錠20ミリグラムを飲み、月1でゾラデックス3、6ミリグラムを注射しゾメタを点滴しています。今まで特にひどい痛みもなくしこりが見つかってからまだあまり経っていませんが、この後薬が効かなかった場合どんな症状でどんな生活になるのでしょうか。教えて下さい。
 
A - 1
カラダメディカ先生

2011/09/28 09:36

今までどのような治療をしたかが分かりませんが、もし今のホルモン剤とゾメタ以外に治療をしていなければ、このホルモン剤が効かなくなってもまだまだ治療はあります。『治療の効果がなくなる』とは、他に転移が出てくるか今ある病気が大きくなることを意味します。その、再発部が緊急性をようする場合は抗癌剤治療、緊急性がない場合は違うホルモン剤に変更する可能性があります。骨転移や脳転移は場所や転移個数によっては放射線治療をします。どのような症状がでるかは転移した場所にもよります。骨転移では痛み、肺転移では胸水がたまって呼吸が苦しくなります。肝臓の転移では症状はほとんどありません。脳転移では脳のどこの場所に転移するかによって、麻痺やめまいなどがでます。

相談回答件数239,339

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、スポーツトレーナー、カウンセラー