カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

  • HOME
  • 薬の切り替えの話。

みんなのQ&A

内科のQ&A

薬の切り替えの話。

2011/09/29 16:17

相談者: 柴てつ姫さん(46歳/女性)

Q - 1

柴てつ姫さん

2011/09/29 16:17

田中先生。 ロペラマイドと抗コリン剤の薬の件です。 かかりつけ内科医の先生に伺ったところ「抗コリン剤は喉の渇きが出る、ロペラマイドは下痢止めとしてロペラミド塩酸塩カプセルを処方してあるのと同じ物、どちらの薬も常用は出来ないから、下痢になったらロペラミド塩酸塩カプセルを飲んで。」と言われました。 今は1日3回ガスモチンと夜1回のデパス錠を飲んでます。 生理になりましたが生理中は下痢していません。 生理中は下痢しないのでしょうか? 今のところ落ち着いていますが、いつ腹痛と下痢がくるかと思うと心配です。 内科の先生は「どこで調べたの?」と、「携帯サイトで調べました」と私。 先生は笑っていました。 質問出来てよかったです。 田中先生のおかげです。 ありがとうございました。 また、質問させて下さい。
 
A - 1
カラダメディカ先生

2011/09/29 17:53

ロペラマイドも抗コリン剤も症例によっては常用する場合もあります。生理と下痢の関係ですが、どちらかというと生理前に下痢になる人が多いようです。排卵前から排卵後にかけて黄体ホルモンが分泌され便秘になりやすいのですが、生理の直前から前半にかけては黄体ホルモンの分泌がとまるため、便秘は解消して下痢になる人が多いです。いずれにしろ、あまり心配しないようにしたほうがよいと思います。

相談回答件数239,369

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、スポーツトレーナー、カウンセラー