カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

  • HOME
  • マイコプラズマ菌について

みんなのQ&A

婦人科のQ&A

マイコプラズマ菌について

2011/09/30 12:10

相談者: ななおきさん(29歳/女性)

Q - 1

ななおきさん

2011/09/30 12:10

妊娠希望です。 職場の隣の席の方が二週間前からずっと咳をされてて(マスクなし)、先日病院でマイコプラズマ菌が通常の数倍あると診断されたそうです。 出勤もされています 今は生理予定日が来週で、妊娠しているかはまだわかりませんが、もし妊娠していたとして、何か身体に影響はあるのでしょうか? 宜しくお願いします。
 
A - 1
カラダメディカ先生

2011/09/30 12:20

妊娠中の感染によって胎児に奇形または重篤な母子感染症を引き起こす恐れのある疾患をまとめて、TORCH症候群と呼びます。TORCHは以下の頭文字を取って名付けられました。 Toxoplasmosis(トキソプラズマ症)、 Other(その他多く:B型肝炎ウイルス、コクサッキーウイルス、EBウイルス、水痘・帯状疱疹ウイルスなど)、 Rubella(風疹)、 Cytomegalovirus(サイトメガロウイルス)、 Herpes simplex virus(単純ヘルペスウイルス)。 マイコプラズマは、妊婦が感染することで胎児に感染して重篤な影響を及ぼすといった報告は今のところありません。隣の方もすでに、正しい診断が下されて、抗生剤を飲まれているのですよね。だとしたらそれほど心配する必要はないと思います。

相談回答件数239,144

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、スポーツトレーナー、カウンセラー