カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

心療内科のQ&A

薬と

2011/10/01 22:53

相談者: マルボロさん(33歳/女性)

Q - 1

マルボロさん

2011/10/01 22:53

薬とアルコールを多く飲むと肝機能が壊れると聞きましたが、それ以上のことはないんですか?
 
A - 1
カラダメディカ先生

2011/10/02 01:57

薬は、何の薬か書かれていないので、答えようがありません。 アルコールについては、飲みすぎると、肝炎、膵炎、胃炎、などを起こしえます。 もちろん、生活習慣病(高血圧、高脂血症、肥満、糖尿)、アルコール依存症なども心配です。 また、 妊娠中に、母親がアルコールを摂取すると、「胎児性アルコール症候群」という先天性疾患を起こすことがあります。妊婦のアルコール摂取量とその摂取頻度により、生まれてくる子供に軽度から重度に及ぶあらゆる知能障害が顕れます。妊娠初期、特に妊娠2ヶ月目相当の絶対過敏期には、脳をはじめ胎児の各器官形成に影響を及ぼす事が知られています。

相談回答件数239,169

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、スポーツトレーナー、カウンセラー