カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

心療内科

相談者

病後について

相談者:まるちゃんさん(25歳/女性)

こんにちは。私は、3月の震災時のあらゆる情報や映像、ショックな出来事に急性突発性の精神病になりました。リーマスやジプレキサを処方し半年かけて完治しました。病気の時は色んな事を自分の周りと結び付けて、支離滅裂なことを言ったりして、そんな興奮状態を薬で押さえていたこともあり、一時は無感情、無気力になりました。病後の今は酷く落ち込むことはないものの以前の自分と比べて集中力ややる気を奮いたたせることが出来ずにいます。私は大学で演奏科なので毎日練習しなければいけません。2ヶ月後には大切な演奏も控えています。心のエネルギーを湧き起こすには時間をかけるしか無いのでしょうか?

相談者に共感!

0

2011/10/03 09:06

こんにちは。本当に三月の震災は、直接被災しなくても、テレビで観ているだけで衝撃的でしたよね。日本人皆が、程度の差こそあれ、精神的に大きな打撃を受けて、今なお恐怖や不安を引きずっていることと思います。それだけにお気持ちは大変よくわかります。感受性が豊かでらっしゃるだけに人一倍、お心の傷も深かったのでしょう。エネルギーが再び満ちるまで保養ができれば理想なのですが、なかなかそうもできないのが現実なのですよね。練習も大変でしょうが、余暇には、心の和むことをして、魂の充電をなさってください。楽しいことを思い出して笑うだけでエネルギーは湧いてきます。鏡に向かって丁寧にお化粧して、ニッコリ微笑んでから一日を始めてください。病後なのですから、以前とまったく同じ集中力ややる気が戻るまでには、多少の時間がかかります。無理をするとかえってご自分を追いつめて、回復を送らせてしまいかねません。今、無理なく出来る範囲で、譜面に込められた作曲者の思いを汲み取り、心を込めて演奏なさってください。音楽には人を癒す力があります。私もアマチュアながら音楽が大好きですので、応援しています。

2011/10/03 14:09

相談回答件数249,450

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー