CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

妊娠と膣炎

相談者:あおいさんさん(28歳/女性)

現在妊娠8ヶ月31週です。ガンジタ膣炎の治療中ですが出産までに治さないと、どうなりますか?今も痒くて 外陰部も痒いです現在、膣座薬のみで治療中ですが外陰部の痒いのは軟膏を塗った方がいいですか?

相談者に共感!

0

2011/10/03 15:47

出産時にカンジダ膣炎のカンジダ真菌が膣内で増殖したままだと、母体よりも赤ちゃんに影響があります。赤ちゃんは産道を通って産まれてきますが、その際にカンジダ真菌に感染してしまう可能性が高いのです。 もしも、産道でカンジダ真菌に感染してしまうと、赤ちゃんに鵞口瘡(がこうそう)や皮膚炎が現われる可能性があります。 新生児の鵞口瘡は、口腔鵞口瘡(こうくうがこうそう)とも呼ばれ、舌に苔のようにびっしりと白いカビが発生します。皮膚炎になると、薄くやわらかい肌に炎症を起こしてしまいます。どちらも出産後に治療の必要な症状なので、産道感染は避けるべきです。 また、おむつかぶれがひどくなる原因の1つとしても、カンジダ真菌の産道感染が関係していると言われています。市販のかゆみ止めを使用すると悪化することがありますので、きちんと主治医の指示通りの治療をお薦めします。

2011/10/03 20:22

相談回答件数263,305

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー