カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

妊娠について

相談者:ネロペさん(35歳/女性)

先週から右目奥の痛み、鼻の痛み、歯の痛みがあり今日病院受診をしたら副鼻くう炎と診断されました。処方された薬がクラビット錠500mgとムコブリン錠15mgを7日間です。今二人目を考えていて、排卵日予定が10月6日なんですがこの薬を飲んでいる時は子作りは避けた方がいいのでしょうか?また来週会社の健康診断で胸部レントゲンと心電図があります。重ねて気になるのでお返事お願いします。

相談者に共感!

0

2011/10/04 23:03

受精してから約2週の期間は「all or none period」と呼ばれます。この時期の受精卵は分裂を繰り返し分化していきますが、この時期にもし何らかの障害が生じれば受精卵は死に至り、妊娠としては認知されず次回の月経が起こります。小さい障害は完全にリペアされますので、実際的には薬の影響はないということになります。 クラビットをそれほど長期に飲むことはないでしょうが、クラビットはニューキノロン系の薬であり、児に影響が出る可能性があると言われている薬ではありますので、妊娠がはっきりした後は飲まないほうがよいです。レントゲンや心電図など何ら問題ありません。

2011/10/04 23:37

相談回答件数244,555

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー