カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

その他

相談者

眼科:色覚異常

相談者:さえぽんさん(26歳/女性)

こんばんは。現在妊娠6週目に入った初産婦です。私は小学生のときに、色覚異常で緑系の色に弱いと診断されたのですが、お腹の子に遺伝する可能性は高いのですか?私自身は、今まで日常生活では全く支障はなかったのですが、遺伝するのか気になりご質問させていただきました。

相談者に共感!

0

2011/10/06 23:31

こんにちは。お母さんの家系がどうかと言うことが詳しくわからないのですが、ごく一般的に書いてみますね。色覚異常は基本的に伴性遺伝と言われるタイプで遺伝します。これはX染色体に異常がある劣性遺伝で、劣性と言うことは二つXを持っている女性は二つとも異常な遺伝子でなければ発症せず、ひとつしかXを持っていない男性は発症すると言うことです。ちなみにひとつ異常なX遺伝子を持っている女性は保因者となり本人は症状が出ませんが、子孫に伝える可能性はあります。お母さんの場合はたぶん二つのX染色体とも異常なものだと推測されます。それであればご主人は正常であるとして、男の子は全員色覚異常になり、女の子は全員保因者ということになります。色覚異常も程度にもよりますが20人に一人くらいはあるもので、通常は特に制限を受けるようなことはないです。私も父が色覚異常なんですが免許の更新のときだけちょっとびびってましたが、(赤とオレンジの区別が付かないらしくて)それ以外は映像関係の仕事をしていましたが特に問題はなかったようです。緑系統なら運転免許も関係ないですし、あまり気にされなくてもいいのではないですか?念のため詳しいことは眼科を受診して相談しておいて下さいね。

2011/10/07 11:54

相談回答件数249,398

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー