カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

生理遅れ

相談者:なぁぁぁさん(25歳/女性)

ルナルナの今度の予定日生理が10月12日頃なのですが、まだこずに心配で悩んでます。悩みの原因は、最後きた生理が先月9月8日頃なのですが、その少し後の9月22日頃にまた生理のような、おりもののような下着が少し汚れるような事がありました。今日までの間、ルナルナ予定の危険日頃はゴムをつけて、それ以外はゴム無の膣外射精でしてました。妊娠をすると出血をする事があると聞いて、現在妊娠を望んではいないので、途中不正出血などの事があり凄く不安になってます。ただの生理不順なのでしょうか。状況から見てどうなのでしょうか?今までも生理不順は頻繁にありました。回答お願いします。

相談者に共感!

0

2011/10/15 00:30

基本的には月経や分娩時の出血ではなく、性器から出血することを不正出血といいます。不正出血の多くは、子宮から起こりますが、膣や外陰部から起こる事もあります。 不正出血には大きく分けると、機能性出血と器質性出血とがあります。 機能性出血というのは、特別の病気ではない不正出血です。 原因のほとんどはストレスや不規則な生活などが原因で、ホルモンバランスがくずれ、不正出血してしまうこともあります。月経と月経との中間期(排卵期)に起こる中間期出血はその典型で、思春期や更年期の女性に多くみられます。 器質性出血というのは、なんらかの病気などが原因で起こる不正出血です。病気には子宮がん(子宮体がん、子宮頸がんなど)、子宮筋腫、子宮頸管ポリープ、子宮内膜炎、腟炎などから、外陰部の軽い炎症にいたるまで、さまざまなものがあります。 また、生理数日前の場合には心的ないしは肉体的疲労、あるいは加齢などが原因となって、卵巣から出ている2種類のホルモンの減少が通常より早めに起こるようになると、子宮の内膜も早めに少しずつ剥がれ落ちるようになります。ホルモンの減少の程度がゆるやかであれば少量ずつの出血となり、一気に減少すれば早めに生理が来たような形で出血を起こすことになります。 とはいえ、生理不順の方においては排卵日を特定することも難しい為、妊娠の可能性はいつでもあると思ってください。生理予定日から1週間経っても生理がない場合には一度市販の妊娠検査薬での検査をお薦めします。そこで陰性の場合でも再度1週間経っても生理がこない場合には妊娠、子宮外妊娠、無排卵の可能性がありますので一度病院への受診をお薦めします。

2011/10/15 23:15

相談回答件数249,330

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー