カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

内科

相談者

薬の副作用と妊娠の可能性

相談者:あやねっちさん(28歳/女性)

昨日病院で急性甲状腺炎と診断されました。 プレドニン 5mg を処方され、朝2錠飲みました。今まで辛かった喉の痛みはだいぶ緩和され良かったのですが、舌が奥まで白くなり何を食べても苦味を感じます。これはプレドニンの副作用なんでしょうか? あと診察のときに妊娠の可能性はあるか聞かれたのですが、生理予定日が22日なのでわからないけど不妊治療はしていると答えました。 もし今回妊娠していたらやはり胎児に悪影響がでますか? 宜しくお願いします。

相談者に共感!

0

2011/10/15 18:58

プレドニンはステロイドホルモンの代表的な飲み薬です。非常に効果の高い薬ですが様々な副作用があります。自己免疫による炎症疾患には効果的で、これによって甲状腺炎も沈静化し痛みが和らいだのだと思いますが、プレドニンは細菌感染に対しては弱くなります。口腔内は常在菌がたくさんいるところですので、プレドニンによる効果で口腔内の細菌に菌交代現象が生じ色の変化や味覚の変化を生じたのではないかと思われます。今は炎症を抑えることの方が重要ですので仕方ないかとは思います。そのようなたくさんの作用副作用を有するホルモンの薬ですので、妊娠初期であれば胎児に影響を及ぼす可能性というのは否定できません。だからこそ処方前に確認したのだと思います。不妊治療中ということで妊娠の確率は少し低いだろうということと、今は炎症を抑えることの方が先決ということでの内服治療ですので万が一妊娠していれば主治医とよく相談する必要があるかと思います。

2011/10/16 14:45

相談回答件数244,676

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー