CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

生理前にある鈍い痛みがいつもと違います。

相談者:ひようみさん(31歳/女性)

普段は生理の一週間前位からたまに生理痛のような弱い痛みがある程度です。ですが今回は生理予定日の二週間以上も前から痛みがあり、いつもより痛みが強く一日に数回一時間くらい痛みが続きます。まだ生理の予定日まで6日くらいあります。妊娠の可能性はありません。

相談者に共感!

0

2011/10/28 00:21

下腹部痛は生理前にも起こります。生理前になると「イライラ・下腹部痛や張り・眠気・太る・むくみ」等の不快な症状が現れます。これらを「月経前症候群(PMS)」と言います。はっきりした原因は不明ですがホルモンの変動が関係していると言われています。下腹部痛は生理前だけでないです。生理の1日目、2日目に下腹部痛や圧迫感、腰の痛みや重さ、頭痛やめまい、吐き気など月経時につらい症状が起きることを「月経困難症」と言います。生理痛のことですね。子宮が経血を押し出そうとするとき子宮が収縮するためスムーズに経血が流れない。その時痛み(下腹部痛など)が起ると言われています。若い女性は子宮が未発達で頚管が細く管自体も硬いです。子宮も小さいので個人差はありますが痛み(下腹部痛など)や不快感を起こしやすいのです。このような生理痛(下腹部痛など)は年齢とともに軽減します。また、心理的なことが原因になっている場合や子宮の病気がある場合もありますので一度病院への受診をお薦めします。

2011/10/28 22:03

相談回答件数256,897

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー