CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

クラミジア抗体

相談者:とうがらしさん(34歳/女性)

今不妊治療に通っています。 一通りの検査を終えて、私が過去にクラミジアに感染し抗体があり、陽性反応がでました。 今は感染していませんが、今後自然妊娠を望む上で、過去に感染した抗体が卵菅のせん毛運動などの妨げになるかも…と診断されました 。 抗体はどのくらいで無くなるのか?それとも一生抗体を持ったままなのか? 教えて頂きたいです。 夫婦生活で気を付ける点などありましたら宜しくお願いします。

相談者に共感!

0

2011/10/28 15:54

通常、子宮粘膜からクラミジアの抗原が陰性で、抗体が陽性の場合には過去の感染で現在は活動性の反応はないと判断されます。ただ抗体の値が非常に高い場合は現在も活動性の感染があると判断される場合もあります。抗体を持っていること自体は何ら問題ではなく、また一定期間は抗体も保有されたままの状態です。あくまでも問題なのは抗体ではなく、クラミジア自体である抗原がある場合です。過去の感染時に卵巣やその付属器に炎症を起こしていた場合には確かに妨げになるかもしれません。ただ可能性の話であり、おそらく卵管造営などでは卵管の交通は保たれていた状態でしょうから、あくまで可能性の話であるのだと思います。クラミジアに関して今のところ夫婦生活で気をつけることはあまりないかと思います。

2011/10/28 16:43

相談回答件数266,211

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー