CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

その他

相談者

新生児の黄疸

相談者:ゆぅー。さん(36歳/女性)

新生児の黄疸というのはどこが悪くて、治さないとどこかに影響がでるんでしょうか? 退院時の黄疸の検査では大丈夫だったんですが、家に帰って来てから顔色が赤黄色くなったような気がするんですがそういう事ってありますでしょうか? また受診してみた方がよいでしょうか?自宅で様子をみて大丈夫でしょうか? よろしくお願いします。

相談者に共感!

0

2013/10/27 15:54

ゆぅー。さんへ、生まれてから2~3日すると、赤ちゃんの肌が黄色っぽくなり、1週間~10日程度で自然に消えていきます。これが新生児黄疸という現象です。自力で呼吸をするようになると、胎内にいたときよりも血液の中の赤血球が少なくてすみます。また赤血球には寿命があります。余分な赤血球・老化した赤血球は壊れてビリルビンという物質になります。赤ちゃんの肝臓では、たくさん処理しきれないので、一時的にビリルビンが血液の中にあふれ皮膚などに溜まり、肌が黄色に染まります。顔の方から黄色くなり始め、胸、おなか、手、脚と広がり、消える時は足先から上に向かっていきます。生理的黄疸はほとんどの赤ちゃんに見られ心配のないものです。しかし、黄疸の色が強くなる時。茶色かかった黄色になる時。目や顔だけだったものが、おなかや脚まで広がる時。飲む意欲が減ってきて、尿やウンチの量が減るとき。体を反らせるほど力が入っている。など何かちがうと思われた時には受診されてください。判断しにくいと思いますので、明日にでも受診されたほうが安心です。

2013/10/27 16:05

相談回答件数266,257

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー