CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

子宮頸がん

相談者:カラダメディカさん(39歳/女性)

子宮頸がんは性交で感染すると聞いた事がありますが、性病の一種なのでしょうか?また性交以外の自慰行為などでも感染する事はありますか? また、感染から発症まではどれくらいの期間があるのでしょうか? 子宮頸がん検査では発症していなくても、ウィルスが見つかったら何かしらお知らせ頂けるのでしょうか?

相談者に共感!

0

2013/11/04 11:00

カラダメディカさんへ、子宮頸がんはその他のがんと異なり、原因が解明されています。子宮頸がんの原因は、ほぼ100%がヒトパピローマウイルス(HPV)というウイルスの感染であることが明らかになっています。子宮頸がんの原因である発がん性HPVは、皮膚と皮膚(粘膜)の接触によって感染するウイルスで、多くの場合、性交渉によって感染すると考えられています。HPVは、すべての女性の約80%が一生に一度は感染していると報告があるほどとてもありふれたウイルスです。そのため、性行動のあるすべての女性が子宮頸がんになる可能性を持っています。期間は不明ですが、ウイルスに感染しても発症されない方が多いです。自慰行為では感染はないと思います。検診ではウイルスをみるのではなく、細胞をみますので、細胞の状態が疑わしいときにお知らせが行きます。

2013/11/04 11:08

相談回答件数260,395

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー