カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

左胸の痛み 続きの続き

相談者:あいこさん(33歳/女性)

なぜ、ここで再診になったか、というと、ヤーズの副作用の頭痛が強く、ヤーズ開始一週間で受診しています。その後も頭痛は続いているのですが、まだマシになった、という印象はあります(一昨日あたりまで頭痛は非常に強くすべての痛み止めが効かず、寝ることで対処していました)まだ、昨日あたりから痛み止めが効くようになったので。そのため、副作用の状況で継続をどうするかを決める受診なのです。
左胸の痛みはすぐにおさまるし、血栓ではない可能性が高いのは安心しました。意識して水分もとっているつもりてすが、不足しているのかな…と思ったりもしてしまいます。
ヤーズを内服する前は排卵~生理までずっと強い下腹部痛があり、トラムセット、ロキソニン、ジクロフェナク座薬などで対応していました。生理が終わっても程度が弱くなる程度で特に下腹部痛がなくなることはないので、慢性骨盤痛と診断されたわけです。
しかし、ヤーズを内服しても、副作用で痛み止めは減るどころか増えていて、うーんと悩んでいる状況です。一つだけ良かったのは、排卵期の下腹部痛の激痛がなかったことです。激痛はなかったですが、下腹部痛は変わらずあり、効果に関しては疑問です。副作用がある中、続けるべきなのか、悩みます。

相談者に共感!

0

2016/05/29 21:49

質問、有難うございます。
様々な症状が有り、内服されている薬剤数も多いようですね。

質問内容を確認すると、「痛み止め」の内服頻度が多い印象を持ちます。
担当医も御本人さん(質問者)も、症状抑制に苦労されていると思いますが、症状コントロール面では「悪い」と評価しても良いレベルと思います。
今後の事も含めて、担当医とじっくり話し合い、ヤーズ内服継続の是非を納得いく形で決定するのが良いと考えます。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/05/29 23:43

相談者

あいこさん

症状コントロールは効いていないと思うので、ヤーズ継続を悩んでいます。副作用の頭痛はひどかったときよりは良くなったように思っています。まだ、痛み止めが効くようになったので。
今日の朝、左胸の痛みが30分以上あったのは気になりました。その後はありませんが。
下腹部痛は今日はほとんどありませんでしたが。どうなんでしょうか?

2016/05/30 21:40

質問、有難うございます。
症状のコントロールが効いていないとしても、少しでも「症状の緩和」が出来ている場合は、心理的には「現在の治療を捨て難い」と感じます。

しかし、実際には、他に良い方法が有るかも知れず、それは現在の治療法から抜け出して、探しに行く必要が有る方法と考えます。

症状をしっかり抑えられるかは、個人差が有ります。
そのために、「御自身にとって最善の方法」を、簡単に見つけられないケースも存在します。

御自身が現在の治療法に少しでも満足している場合は、あえて「現在の治療法を捨てる」必要は無いと思いますが、「もっと他に良い治療法が有るはず」と考える場合は、他の治療法を試す(探す)のが良いと思います。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/05/30 21:53

相談回答件数251,110

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー