カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

内科

相談者

蓄膿症と副鼻腔炎

相談者:あかさん(42歳/女性)

蓄膿症と副鼻腔炎は同じなんでしょうか?

相談者に共感!

0

2016/05/31 21:52

質問、有難うございます。
御本人さん(質問者)がおっしゃるように、蓄膿症と副鼻腔炎は同じものを指しています。
副鼻腔炎は、しっかり治療しないと、慢性化(長期間にわたり、症状が続く事)しますので、耳鼻咽喉科に早めに受診して、適切な治療(排膿・内服)を受けて下さい。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/05/31 21:54

相談者

あかさん

蓄膿症の方が軽い(慢性化しない)という事ですか?

2016/05/31 21:59

質問、有難うございます。
説明が不十分で済みません。

副鼻腔炎は、実は「急性副鼻腔炎」「慢性副鼻腔炎」に分かれます。
急性副鼻腔炎は、「短期間の副鼻腔炎」であり、強い炎症(症状)を表します。その症状ゆえに、病院を受診して、治療を受ける方が比較的多い病気です。

それに対して、慢性副鼻腔炎は「長期間におよぶ副鼻腔炎」であり、蓄膿症と同義です。
慢性副鼻腔炎を持つ多くの患者さんが、「これが自分の体質」と思い、治療を受けずにいる事が多い病気です。

「慢性化しない」=「軽症」というわけでは無い事に注意して下さい。
「慢性化しない」=「急性」という意味であり、症状の強さゆえに、場合によっては脳にまで感染が波及し、致命的になる事が有ります。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/05/31 22:08

相談回答件数251,387

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー