CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

お薬

相談者

漢方、健康食品でひどい症状に

相談者:でかまるこさん(35歳/女性)

ストレス性の胃腸障害、すぐ風邪を引くなどで10年慢性し漢方を飲んだりしています。

これまで健康食品や、病院で処方された漢方などを内服した初日から物によって下痢、頭痛、胃痛、吐き気がし、数日治らないくらい酷くなります。
症状が出ないものもあります。

先週末、心療内科で処方された風邪薬の漢方、六君子湯、こうそ散を飲んだ夜から上記症状が出て、治りません。
食べたものは下痢してしまいます。

からだに合わないと毎回こうなるのでしょうか?
あまりこういうものを飲まない方がよいのでしょうか?

体がどうなってるのか、分かりません。

相談者に共感!

0

2016/06/05 23:13

ご質問ありがとうございました。
そうですか。それは、大変ですよね。
診断はできないので、何とも言えませんが、ストレス性ということですよね。

健康食品は、あくまでも食品ですので、効果は不明です。ですが、摂り過ぎで副作用が出ることもありますし、
お気をつけてくださいませ。

病院に行かれているとのことですが、もし、薬が合わないようでしたら、専門の消化器病院などを受診されてもいいかもしれません。

六君子湯は、胃腸の働きをよくするのですが、それによって下痢になってしまった可能性もあります。ただ、とてもいい薬です。
※漢方の成分でアレルギーがあったり、漢方に含まれる乳糖(漢方はほとんど乳糖が入っています)で、牛乳アレルギーの方は下痢をする可能性もあります。)

症状からですが、ピロリ菌検査はしていますか?
また、IBSという過敏性腸症候群でも、ストレスで下痢になったり、胃がおかしくなったりもします。
※すみません、文字制限の都合上、他のサイトの紹介になります。

http://ibsnet.jp/geri/

http://kusuri-jouhou.com/medi/digestive/trimebutine.html
※セレキノンという薬が、IBSの慢性胃炎、や腸(便秘、下痢の繰り返し)に効果があります。
市販薬でも最近認められました。
http://cerekinon.jp/ (市販薬のセレキノンです。)
http://www.mt-pharma.co.jp/choritsu/ (田辺調律 トリメブチンマレイン酸がそれです。)

その他、腸の作用が主になりますが、ストレス性の下痢などに聞くイリボーという薬もあります。
http://kusuri-jouhou.com/medi/digestive/ramosetron.html

また、六君子湯に近い西洋薬としまして、アコファイドという新しめの薬があります。
http://for-guests.com/acotiamide-3249/
機能性ディスペプシアという胃症状への薬になります。

上記は、あくまでも目安なのですが、
六君子湯は悪くないと思いますが、安中散(が、入っているのは大田漢方胃腸薬Aなど)といったスタンダードなストレス性の胃炎に
使われるのも試したことはあるのでしょうか?

なんだかずっと胃が変ですと、アコファイドという薬の検討もいいように思いますが、
ただ、診察・診断はネットではできませんので、医師に相談してみてくださいませ。

お大事に

2016/06/06 10:15

相談回答件数263,325

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー