CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

HCG注射

相談者:まいさん(38歳/女性)

3日に排卵しました。4日にHCG注射をしたのですが、HCG注射をすることによって、どんな効果が期待できますか?
ちなみに黄体ホルモンが少なめと前に診断を受けました。

相談者に共感!

0

2016/07/06 19:10

質問、有難うございます。
HCG注射の効果は、「排卵の誘発」と「黄体ホルモンの補充」の2点です。

排卵が正常に機能していないと判断されるケースでは、排卵を誘発させ妊娠の可能性を高める目的で使用されます。

不妊の要因が「黄体機能不全」などの黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌に原因があると考えられるケースでは、黄体ホルモンの補充を行い「妊娠の継続」を図る目的で使用されます。←御本人さんはこちらの効果を期待した投与と考えます。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/07/06 19:16

相談者

まいさん

HCG5000という単位だったのですが、高温期の間の診察はもう無いようで、生理が来たら来て下さい。との事だったのですが、黄体ホルモンがすくなくHCG注射を補充しなくても妊娠は望めますか?

2016/07/06 19:23

質問、有難うございます。
妊娠については、黄体ホルモンが少なくても期待は出来ます。
しかし、「妊娠維持」については、黄体ホルモン(プロゲステロン)の力が必要であり、黄体ホルモンが少ないのは不安です。
担当医としても、HCGを投与した方が良いという判断で投与を決定されていると思うので、「HCG」を補充して頂く方が、出産まで至る率が高くなると考えます。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/07/06 19:33

相談回答件数256,997

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー