CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

心療内科

相談者

天気の影響

相談者:チェルシーさん(26歳/男性)

最近天気の影響を受けやすくなりました。以前はそこまでではなかったのですが、雨の日には気分が落ち込んだり、倦怠感があったり、頭痛が起きることが頻発するようになりました。対処法やなぜいきなり影響を受けやすくなったのかが不安です。

相談者に共感!

0

2016/07/09 16:00

チェルシーさん、こんにちは。
天候の影響を受けて体調に出てしまい心配ですよね。

実は心療内科にかかっている方の2~3割くらいの方は天候の影響を受ける話をよくなさいます。とくに雨だからというよりは気圧が変化するとき、つまり、晴れから雨になる間のくもりのときにあまり調子が良くないという話は度々聞きます。
気圧が変化する時に、体調に出やすい傾向があるならば、そのようなときは予定を遅らすことができるものは後にずらす、手を抜けるところは手を抜く、など、無理をしないようアドバイスいたします。
では気圧の影響を受けないようにするためにはどのようにすれば良いかについてですが、おそらく今すぐの対策は難しいかもしれません。実際、心療内科にかかっている患者さんでは、そもそも病状が安定すると、天候の影響を受けにくくなったり、多少気になってもやり過ごしやすくなっていく印象があります。
なぜ、気圧の影響を受けるかは原因はわかっておりませんが、チェルシーさんの場合に起きかえて考えてみますと、最近のチェルシーさんの質問を拝見させて頂きますと、種々の症状を認めているようですので、全般的に調子が良くないと想像いたします。
現在、何らかのストレスがかかっている心当たりはいかがでしょうか。例えば、仕事の環境が変化してそれにうまく適応できていない、人間関係にうまく適応できていない、上司は高圧的・パワハラ的に接する、やりたいと思っていた仕事の内容と違うことをさせられている、忙しい、など仕事の要因。あとは、プライベートで家族の健康問題、彼女とうまくいっていない、などの問題。
実はこのような問題も単発というよりは、複数の要因が重なっても結果的にストレスとしてふりかかり、そのストレス反応として体調に出る場合はあります。
つまり、天候の影響を受けにくくすることを取り組むよりは、ストレスの原因となっている根本を解決するしていかないとうまくいかない場合はあります。
チェルシーさんにとって心当たりはいかがでしょうか。もし、心当たりがあり、生活や仕事に支障をきたしてしまうようであれば、一度、心療内科・精神科にご相談なさってもよいかもしれません。
そこでは、このような何か原因がないかどうか、それに対する対策はどうすれば良いかも考えていくことになろうかと思います。
以上、お答えになりますが、追加でご質問などございましたら、ぜひおっしゃってください。

2016/07/09 18:57

相談回答件数263,180

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー