カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

睡眠

相談者

夏の睡眠について

相談者:かなかなさん(38歳/男性)

夏はエアコンを入れると体が冷え過ぎ、かといってエアコンを入れないと、寝苦しくて起きてしまいます。
夏でも質の高い睡眠を取るコツは何かありますでしょうか。

相談者に共感!

2

2016/07/14 14:08

かなかなさん、こんにちは。
うまく睡眠が取れなくて夏場を乗り切るのに心配ですよね。

確かに夏場は暑かったり、エアコン入れると冷えすぎたりと難しいところがありますよね。
エアコンについては、直接風が当たらないように羽根を調整し固定する、エアコンをつけて
就寝する場合は掛け布団を厚めにすること、エアコンだと冷やし過ぎてしまうようであれば、
首振りの扇風機(あるいは風を送ったり止まったりの設定ができるものなど)に切り替えてみる
といったところでしょうか。要は冷たい風が直接肌に当たりすぎると過剰に体を冷やしてしまいます。
かといって、タイマーでセットしておくと切れる度に目覚めることになり、結果的に良い睡眠に
つながらなくなってしまいますので、かなかなさんにあったお部屋の設定を見つけ出して欲しいと
思います。また、一般的なよい睡眠をとるためには、いくつか箇条書きさせて頂きます。

・夕食後以降はカフェインをとらないこと(コーヒー、紅茶、緑茶、ウーロン茶、栄養ドリンク、コーラなどに
カフェインが含まれております)
・仕事の日、休みの日もなるべく同じ時間に寝て、起きるよう心掛けること
・朝9時までに太陽に当たること(とくに休みの日です、太陽にあたることで体内時計をリセットできます)
・寝る1~2時間前までにシャワーでなく入浴、ぬるめのお湯につかること(脳や体が冷めていく過程で眠気
を催すと考えられております)
・朝食はとること
・寝る前、とくに寝ようとして部屋を暗くしたあとはスマートフォンなど暗い中で明るい端末をながめないこと
(もしも暗い中で明るい画面をみてしまいますと、ここで体内時計がリセットされてしまい脳が冴えます)
・日中適度な運動を行うこと
・寝酒は控えること

これらの内容は、製薬会社の運営している「体内時計.jp」というホームページの「体内時計を整える12カ条」
より抜粋しております。よろしければ、こちらをご覧になって頂き、良い睡眠を得るために可能な範囲で遵守
してみてはいかがでしょうか。

回答に納得!

1

2016/07/25 14:44

相談回答件数249,369

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー