CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

子宮内膜増殖症 子宮腺筋症

相談者:みーさん(27歳/女性)

27才、女性です。結婚して半年です。
不正出血、生理痛がひどくなり婦人科を受診したところ、子宮内膜増殖症と診断され、当帰芍薬散を飲んでいます。すると、一ヶ月ほどしてから、内膜の増殖は治っていて子宮腺筋症ですと診断されました。診断内容ってそんなにすぐ変わるものですか?また、私は妊娠できますか??
基礎体温も高温期が短いと言われました。妊娠を望むのは来年くらいが理想なのですが、それまでに何か自分の身体に出来ることはありますか???
また、食べ物で控えた方がよいものなどはありますか?私は豆乳や納豆などが大好きです毎日摂っていますが、やはり摂りすぎは子宮にとって良くないのでしょうか?

相談者に共感!

0

2016/07/18 07:43

質問、有難うございます。
診断内容については、画像・症状経過を踏まえて医師が判断しているために、「画像・症状が似通っている」疾患なら、今回のように診断名が変わる可能性は有ります。
妊娠できるかは、実際に診察しないと明確に述べるのは難しいです。(担当医に尋ねるのが適切です。)

高温期が短いのは、御本人さんが婦人科疾患(生理不順を含む)を持っている関係と思います。
疾患の治療を優先して考える事をお勧めします。(妊娠は、治療後の方が、確率が高まると考えます。)

食べ物については、甘いもの、冷たいものは体を冷やすので、控えて下さい。
逆に、温かい食事はお勧めします。
豆乳・納豆も良いと思いますし、多く摂取しても正常の子宮には悪影響は有りません。
ただ、大豆にはイソフラボンが含まれていて、女性ホルモンと同様の働きをし、婦人科疾患を悪化させる場合が有ります。
「確実に摂取を控えなさい」とは言えないですが、担当医に大豆製品の摂取を控えた方が良いかを尋ねるのが良いと考えます。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/07/18 07:54

相談者

みーさん

ちなみに当帰芍薬散と飲みあわせが悪い薬やサプリメント等があったら教えていただけますか??

2016/07/19 00:14

質問、有難うございます。
漢方薬を内服する際によく言われる事ですが、「同じ種類の関与生薬(カッコン・タイソウ・マオウ・カンゾウ・ケイヒ・シャクヤク・ショウキョウなど)を含むものを併用すると、相乗効果で作用が強く現れるので、注意して下さい。

また、参蘇飲・清肺湯など、「咳」に関する薬剤は、効能が同じであり、効果が強く現れる危険性が有ります。

以上を踏まえて、他の薬剤と併用する場合には、「成分・作用が重ならないか」を必ずチェックして下さい。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/07/19 00:26

相談回答件数253,137

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー