CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

ラパロ手術

相談者:さーらさん(30歳/女性)

子宮内膜症で癒着や、小さいチョコレートのう腫があり、ラパロ手術を検討中です。多分腸のほうや、卵巣と子宮の癒着があります。
ラパロ手術は手術前から卵巣を休ませる治療 をしないとできないのでしょうか?あと、高温期でも関係なく手術できますか?
7月2日にショート法で採卵しています(凍結あり)採卵からどれくらいあければ、手術できるのでしょうか?
そして、手術後はいつから、凍結卵移植をできますか?

相談者に共感!

0

2016/07/26 11:07

ご質問ありがとうございます。
現在体外受精での不妊治療中ということですね?とすれば、ラパロで癒着剥離などの手術をしても着床率への良い影響は期待できません。今回の手術はどういう目的なのでしょうか。たとえばチョコレート嚢腫は小さければ不妊治療が一段落するまで穿刺・吸引するだけで様子をみるのも選択肢です。むろん再発しやすいのですが、成熟卵が多ければ多いほど良いという排卵誘発期にチョコを退治するのはお勧めしません。癒着も妊娠・出産に大きく支障があるわけではありません。ただし、どうしても胚移植に癒着が邪魔だとか、なにか主治医の先生の強い動機があるのかもしれませんから、よくご相談されるのがいいと思います。
具体的なご回答としては、とくに採卵の手順と手術の時期については関係ありません。今回ショート法での採卵ということですから、手術後間もなくからでも内膜調整に入っても問題はないでしょう。

2016/07/26 14:14

相談者

さーらさん

私はAMH2.27と低いなか、チョコレートのう腫のせいで、高刺激でも5個しか採卵できず、うまく受精できたのは4つで、4つとも胚盤までいきました。一番よい状態五日目拡張期を新鮮胚移植陰性でした。そして生理が終わっても尾骨恥骨?あたりの骨の痛み、子宮の痛みがいまだにあり、正直 高刺激と毎日の黄体注射のせいで、内膜症が悪化したような痛みを感じております。この痛みは繋留流産手術後や、 ディナゲスト服用始めと終わりにもありました。なぜこういう痛みがあるのか、悩みますが全て子宮内膜症のせいではないのかというところから手術を希望しています。しかし手術をすれば、AMHが低い私は卵がとれなくなる可能性もありますね?手術をして自然妊娠に希望を持っています。それは上の子が2人いるので、体外より、私には自然妊娠での方が可能性がたかいと感じるからです。
手術は最後でできるだけ体外で頑張るつもりではいますが、手術をし自然妊娠を目指すことも可能性はあるのではないかと…癒着によるピックアップ障害としか、原因がつかめません。

2016/07/27 13:18

ご返答ありがとうございます。
それでも小生は現段階での手術はお勧めしません。お話によればあと3個の胚盤胞があるということですが、ホルモン補充周期での移植を試みるのも確率をよくする一法ですし、あるいはチョコの穿刺吸引のみにしておいて、採卵をかせぐのも、今後の選択枝を広げる方法と思います。これらの方法をお勧めするのは、やはり胚盤胞到達率が5個中4個と高いからです。つまり、採卵個数は少なくても良い胚が得られていますから、手術による卵巣へのダメージは優先できない、という考え方です。どうしても手術がいけない、ということもありませんが、(言い方は変ですが)もう少し良好胚を蓄積しておいてからとお考えになってはいかがでしょう。

2016/07/27 14:06

相談回答件数256,726

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー