カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

内科

相談者

総胆管結石検査の胃カメラについて

相談者:天使の天音さん(42歳/女性)

度々の質問で申し訳ありません。タイトルの通り、総胆管結石検査の胃カメラとはどういった内容の検査になるのでしょうか?

相談者に共感!

0

2016/07/26 22:07

質問、有難うございます。
ERCP(内視鏡的逆向性胆管膵管造影)を意味していると判断します。
これは、内視鏡を使い十二指腸乳頭から細い管(カテーテル)を総胆管内に挿入し、造影剤を注入し、胆管・胆嚢・膵管などを造影する方法(検査)です。
そして、検査に限らず同時に様々な治療を行うことができます。
結石の場合は、胃カメラからバスケットカテーテルなどの特殊な器具を使い、採石(石を採取する)・砕石(石を砕く)事が可能です。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/07/26 23:08

相談回答件数249,395

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー