CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

内科

相談者

ヘルパンギーナと手足口病

相談者:みぃちゃんさん(39歳/女性)

先日、こどもが発熱し受診したところ、舌や口内に口内炎がありヘルパンギーナと診断されました。
数日経ち、全身(ひじ、膝、お尻、指、太もも、ふくらはぎなど)に発疹や水ぶくれができ痒そうです。
これは手足口病も併発してるのでしょうか?水ぶくれは踵や指先に多くできています。

また、高齢者との接触は感染に繋がりますか?

相談者に共感!

0

2016/07/30 10:05

質問、有難うございます。
質問内容を把握する限りは、ヘルパンギーナと手足口病の併発と考えます。
ヘルパンギーナは、水疱が口のみに生じて、発熱が38度以上になる事が特徴です。
逆に、手足口病は、水疱が口を含めて、手足にも生じる病気であり、発熱が37~38度で経過するのが特徴です。(但し、症状がひどい場合には、38度以上の発熱が生じる事も有り得ます。)

今後のアドバイスとしては、症状がしっかりおさまるまで、「安静にする」「栄養をしっかり摂取する」事を心掛けて下さい。

高齢者との接触については、「高齢者にヘルパンギーナと手足口病の免疫が無い場合」は、感染に繋がります。
御本人さんの家に高齢者がいらっしゃる場合は、念の為に、患児との接触はできる限り控えるように心掛けて下さい。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

回答に納得!

1

2016/07/30 15:42

相談回答件数256,835

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー