カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

癒着について

相談者:スイートアリッサムさん(38歳/女性)

妊娠29週の妊婦です。高齢とパニック障害の為、帝王切開の予定です。2年ほど前に、子宮外妊娠で、卵管を取る手術を受けています。このせいで、帝王切開の時に癒着が起こりやすいということは、ありますか?癒着すると、どのような症状になりますか?また、帝王切開の後、どのような病気の手術の時に、癒着が起こりやすくなりますか?

相談者に共感!

1

2016/08/12 18:08

質問、有難うございます。
腹部の手術をした場合、程度によりますが、癒着は大なり小なり起こるとされます。

卵管を取る手術を受けている場合も、帝王切開の時に癒着が存在する可能性は有ると考えます。
但し、その程度は小さいと思います。

癒着の症状というのは、よほどの「強い癒着」でない限りは、無症状の事が大半です。

帝王切開の後については、どんな腹部の手術の際も、癒着が生じうる(起こりやすくなっている)と考えます。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

回答に納得!

1

2016/08/12 18:14

スイートアリッサムさん、こんにちは。まず、子宮外妊娠で卵管切除を行った後にもと卵管のあったところの周囲に癒着が起こっている可能性はあると思います。しかし、帝王切開の際に切るのは子宮の下の方の部分ですので、お腹をあける際に問題がないのであれば、帝王切開に影響する可能性は低いと思います。手術のたびに、術後に癒着が起こる可能性があり、帝王切開の後も同様なのですけれど、最近では縫合糸も改良されていますし、閉腹の際に癒着防止の材料が使われることも多いので、帝王切開の術後に癒着が起こって困るというケースは、まれであるとご理解いただいてよろしいでしょう。ちなみに、術後腸と子宮あるいは腸とお腹の壁の間に癒着が起こりますと、腸の通過性が低下することがあります。その結果、便秘やガスが出にくい、お腹が張るといったような症状が出ます。癒着を予防するためにご自身でできることというのは、術後には寝てばかりいるのではなくて、なるべく早く動くようにされるのがよろしいでしょう。以上、ご参考になれば幸いです。どうか、お大事になさっていただきたいと思います。ご相談いただきまして、大変ありがとうございました。尚、他のお悩みも受け付けております。また、何かあればご質問いただきたいと思います。

相談者

相談者からのお礼

よくわかりました。ありがとうございました。

回答に納得!

1

2016/08/12 18:36

相談回答件数249,561

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー