CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

その他

相談者

肘部管症候群

相談者:ちゃろさん(32歳/女性)

一昨日から左手の薬指が痺れるようになりました。昨日は1日中痺れており、中指の薬指側まで痺れてきだした為、近隣の整形外科を受診しました。レントゲンをとり診察の結果は肘部管症候群ではないかとの事で、ビタミン剤を1ヶ月分処方されました。これで改善しなければ1ヶ月後に再診するよう言われました。
ですが、今日は痺れというよりも、うずくような痛みが出てくるようになりました。まだ内服して1日しかたっていない為、効果はでておらず、痺れが痛みに変わるという事もあるのでしょうか?1ヶ月を待たず、再診するべきなのでしょうか?

相談者に共感!

0

2016/08/25 22:50

質問、有難うございます。
神経細胞再生時には、痛みを伴う事が有ります。
ビタミン剤にそこまでの即効性が有るかは疑問ですが、神経細胞再生の兆しと考える事も出来ます。

但し、病態の悪化に伴い、痛みが生じている可能性も有ります。
治療効果か、病態の悪化かは、診察しないと分からないので、早めに再診して、担当医に尋ねて下さい。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/08/26 00:03

相談回答件数260,499

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー