CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

内科

相談者

風邪

相談者:ミッキーさん(45歳/女性)

2~3日前から、喉が痛く咳も出るので午前中に掛かりつけの内科に行って薬をもらってきましたが今、熱を測ると37.5ありました。明日は、病院が休みです。どうすれば良いでしょうか?

相談者に共感!

1

2016/08/30 19:41

こんばんは。回答させて頂きます。
熱があるのは心配ですね。かかりつけの内科からはどのような種類の薬をもらいましたか?
まずは、水分をしっかりとり処方された薬を飲んで安静にして下さい。熱が38度以上になり動くことが困難な場合、喉の痛みが強く水分がとれない場合、咳がつらく呼吸が苦しい場合は、明日他の病院の受診をおすすめします。水分がとれ、だるさもそこまで強くなければ明後日受診する方針で良いかと思います。
また何かありましたらご相談して下さい。ありがとうございました。

回答に納得!

1

2016/08/30 19:50

相談者

ミッキーさん

デキストロメトルファンとスプラタストトシル酸塩カプセル100mgとホクナリンテープ2mgとアズノールうがい液を処方してもらいました

相談者に共感!

1

2016/08/30 20:12

質問、有難うございます。
デキストロメトルファン(有名な商品名では、メジコン)は、咳止めです。
スプラタスト トシル酸塩(有名な商品名では、アイピーディー)は、抗アレルギー剤です。
ホクナリンテープは、気管支拡張剤です。
アズノールは、粘膜修復剤です。

処方から推測するに「風邪」と判断されていると考えます。
どの薬も、処方を継続して、もし症状が治まらない場合は、再受診して下さい。(おそらく、再受診する前に、症状が治まり、再受診の必要性が無くなると考えますが。)

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

回答に納得!

1

2016/08/30 20:20

こんばんは。再度回答させて頂きます。
処方された薬をみますと、咳止めとアレルギーの薬、気管支を広げる薬があります。解熱剤が入っていないため、もし高熱が出て辛い場合には手持ちの解熱剤がなければ明日解熱剤を他院で追加で処方してもらっても良いかもしれません。
また何かありましたらご相談して下さい。ありがとうございました。

回答に納得!

1

2016/08/30 20:26

こんばんは。
回答させていただきます。
風邪の対症療法中なのですね。
早めに休んでいただき、十分に休息をとりながら、処方薬を飲みきっていただき、症状にさがそれでも改善しないようであれば再度受診していただくのがよいでしょう。
参考にされてくださいね。
ご相談ありがとうございました。

回答に納得!

1

2016/08/30 23:14

ミッキー様。ご質問ありがとうございました。拝見致しました。お薬の効果等は他の先生方がとても丁寧に記されています通りでございます。
お熱もさほど高くも無いですから、しっかりと栄養補給と休息をして頂き、処方されたお薬を服用して頂きたいと思います。※水分をこまめに補給して下さい。以上、お大事にして下さい。

回答に納得!

1

2016/08/31 09:46

相談者

ミッキーさん

木曜日の朝の仕事が終わって、から掛かりつけの内科に行ってきましたが、やはり風邪の症状との事です。抗生物質を処方されました。3日間分もらってきました。又月曜日に内科に行った本当がいいですかね。

2016/09/03 16:35

こんにちは。回答させて頂きます。
風邪の診断だったのですね。
3日分の薬を飲んで良くなれば月曜日の受診は必須ではないと思います。もし、しょうじょうがまだ残っていて治らなければ受診を検討して下さい。
また何かありましたらご相談して下さい。ありがとうございました。

2016/09/03 16:47

相談者

ミッキーさん

今熱を測ると37.8ありました。アイスノンと冷えピタをして寝た本当がいいですかね。それと少し頭痛いいです。どうすればばいいですか?

2016/09/03 20:24

質問、有難うございます。
発熱の際の対応については、医師でも意見が分かれます。
自分の意見としては、アイスノンと冷えピタで対応して頂ければ良いと考えます。

但し、発熱の関係で食事が出来ないという場合には、解熱鎮痛剤を内服しても良いと思います。頭痛についても軽減されます。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/09/03 20:30

相談回答件数256,773

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー