カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

生理痛とピル

相談者:ゆかりさん(26歳/女性)

生理痛が重いです。
生理になると、
嘔吐
腹部の激しい痛みで、意識が朦朧とする
胸のむかつき
肛門あたりの痛み
手足の痺れ
などの症状があり、とても辛いです。

1度婦人科を受診し、エコーをしましたが、特に異常はありませんでした。
ピルを勧められることもありましたが、ピルを飲むのが1番の改善法なのでしょうか。
できれば飲みたくはないのですが…

相談者に共感!

0

2016/08/31 21:37

質問、有難うございます。
生理に伴い、困った症状が出ているために、ピルで症状改善を期待できると考えます。
ピルに対して恐れが生じるのは理解できますが、ピル以外の治療法を考えた場合、ピル以上の弊害が生じるように思えます。

ピル内服前から「安全ですよ」と確証を持って言えるものでは無いですが、まずはピル内服から開始して、ピルが体質に合うか、合わないかを確認した方が良いと考えます。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/08/31 21:47

相談者

ゆかりさん

アドバイスありがとうございます。回答が早くて嬉しいです。
ピル服用を避けたい理由が私は喫煙者であることと、周囲の喫煙者が多いことなのですが、タバコの影響がある環境でピルを服用すると、身体によい影響を及ぼさない可能性はありますか?

2016/08/31 22:17

質問、有難うございます。
良い質問です。
御本人さんのおっしゃるように、ピルと喫煙には、「悪い意味で」相関関係があります。
具体的には、ピルと日常的なリスクを比較して、「健康な非喫煙者が受けるピルのリスク」が1に対し、喫煙は167にもなります。
喫煙に伴い、血栓症(血液が勝手に凝固してしまう現象)のリスクも増えます。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/09/01 00:15

相談回答件数249,243

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー