カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

食事

相談者

栄養バランス

相談者:みやぎさん(36歳/女性)

毎日、暑くて ご飯と汁物だけを食べていますが、
冷たい物を飲食すると、下痢して大変なので、なるべく常温で飲んでいますが、
栄養バランスが、摂れなくて悩みます。
肉や魚は、食べれないです。

相談者に共感!

1

2016/09/06 21:22

みやぎさん、こんにちは。管理栄養士のえりかです。よろしくお願いします。

夏バテのようですね。お食事が思うように摂れていないということで、みやぎさんのお体が心配です。
それでは、回答させていただきます。

夏は脱水を防ぐために、水分を摂る機会が増えますよね。みやぎさんは、体を冷やすと下痢になるということで常温で飲んでいらっしゃるのですね。
冷たいものを飲んだり、クーラーや扇風機の風にあたってばかりいると、よりいっそう夏バテの症状を強めてしまいますので、続けていってくださいね。

水分をこまめに摂ることは、暑い夏にはとても大事ですが、水分を摂りすぎると、体の中の塩分が薄まって塩分が不足し、食欲の低下に繋がることがあります。なので、塩分も積極的に摂っていってください。例えば、梅干しなどの味の濃いものを、おかずにご飯を食べると良いですね。

また、食べやすいからといって、ご飯とみそ汁のような、炭水化物の配分が多い食事をしていると、炭水化物の代謝時に必要なビタミンB1の必要量が増えて、ビタミンB1が不足してしまいます。
ビタミンB1は疲労回復のビタミンと言われており、不足するとボーっとしたり、体がだるくなったりするのです。
夏バテの原因は、このビタミンB1の不足が原因のことが多いです。

ビタミンB1を多く含む食品:玄米・全粒粉パン・そば・大豆・豆腐・豆乳・ごま・落花生・のり

これらのビタミンB1の食品を、積極的に摂ることが大切になってきますので、みやぎさんの場合、お豆腐や豆乳などの大豆製品の摂取がカギになると思います。
毎日、大豆製品を2品以上摂るなどの目標を持つといいですね。

少しでもお役に立てればと思います。
また、お気軽に質問してください。

回答に納得!

1

2016/09/07 11:59

相談者

みやぎさん

昨夜は、就寝する際、暑かったのでTシャツと短パンで寝て、タオルケットを掛けましたが
朝には、違う場所にズレていて
今朝は、2度 お腹を壊して、苦しかったです。
寝冷えと関係ありますか?

2016/09/07 12:32

みやぎさん、こんにちは。質問ありがとうございます。
回答させていただきます。

朝起きたら、タオルケットがズレていたのですね。私も経験があります。
寝冷えで下痢になることがあるようなので、関係はあると思います。
夏でも、長袖・長ズボンのパジャマを着て、なるべくお体が冷えないよう、工夫されると良いと思います。

食事の対策として・・・
下痢が続くときは、生のお野菜、辛いもの、冷たいもの、アルコール、炭酸飲料、脂っこいものは避けてくださいね。

お大事になさってください。
また、なにかありましたら質問してください。

回答に納得!

1

2016/09/08 10:30

相談回答件数249,472

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー