カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

陰部の痒み

相談者:まゆさん(33歳/女性)

1週間前くらいから陰部の痒みがあり婦人科を受診しました。結果、カンジダ症とのことでした。膣の周りは少しだけ赤かったものの、子宮と卵巣には異常がないとのことで、婦人科で膣剤を入れ、フェナゾール軟膏を処方されました。痒みはなくなってきたのですが、溶けていなかったのか夜トイレで膣剤がでてしまいました。膣剤が出てしまっても効き目はあるんでしょうか?そしてフェナゾール軟膏はネットで調べたらカンジダ症の治療用ではなさそうですが…。カンジダ症は治りますか?

相談者に共感!

0

2016/09/09 22:16

ご質問ありがとうございます。
結論から申し上げれば、現状のままではやや治療効果は低いと考えられます。膣錠は完全に溶けてから出てくるぐらいの期間入っているのが望ましいこと、ご指摘の通りフェナゾールは抗真菌薬ではないことなどがその理由です。ですがその一方、カンジダは全滅させることは難しく、菌量が少なくなって症状がなくなれば良しとするべきでしょう。もし再度婦人科に行くのがためらわれるなら、「抗真菌薬 市販」で検索されることをお勧めします。

2016/09/09 23:18

相談者

まゆさん

病院に行くことは抵抗ないのですが、仕事と子どもの休みの都合で日曜日祝日しか休みがないので病院になかなか行けません。市販の薬でメディトリートクリームは持っているのですが、膣剤の方を使用したほうがが良いのでしょうか?

2016/09/10 00:09

こんばんは。回答させて頂きます。
外陰部のかゆみがメインで、おりものの異常がなければクリームをまず使用してみても良いと思います。1週間しても症状が良くならなかったり悪化する場合には必ず受診を検討して下さい。
また何かありましたらご相談して下さい。ありがとうございました。

2016/09/10 00:16

相談者

まゆさん

外陰部は少し赤く痒みがあり、とくにおりものの方が異常だったみたいなんです。膣剤はどのくらいの症状の時に使用したら良いのでしょうか?
カンジダ症を詳しく知らないからですが、膣剤の方が効きそうな感じがするのですが、、どうなのでしょうか?

2016/09/10 00:34

まゆさん、こんにちは。フェナゾール軟膏は、非ステロイド系消炎剤の塗り薬になります。痒みの原因がカンジダ症ということが確認できているのであれば、フェナゾール軟膏を塗っても悪くはないのですけれど、抗真菌剤の塗り薬の方が症状改善には有効であると思います。腟剤はおそらく抗真菌剤が使われていたと思いますけれど、入れてすぐに出てしまったと言うことであれば効果が期待できませんね。市販のメディトリートクリームはミコナゾール硝酸塩が主成分となっていますのでカンジダ症であれば効果が期待できると思います。すぐにご受診されるのが難しいようであれば、とりあえずそちらを使っておかれて時間が取れ次第ご受診されるということでも大丈夫かと思います。尚、市販の抗真菌剤の腟座薬もあり、たとえばメディトリートの腟座薬は腟カンジダ症の再発に対して使えるという薬になっています。おりものや痒みの原因がカンジダであるということがわかっている場合には、こちらを使うと治ってしまう可能性があります。ただ、ご自身で腟座薬を入れたりした後に婦人科をご受診された場合、おりものを検査してもカンジダの菌が検出されにくくなる場合があり、病状の把握が難しくなってしまう可能性はあると思います。したがいまして、中途半端にご自身で治療されるよりも、ご受診される方が結果的に早く確実に治ると思います。以上、ご参考になれば幸いです。どうか、お大事になさっていただきたいと思います。ご相談いただきまして、大変ありがとうございました。尚、他のお悩みも受け付けております。また、何かあればご質問いただきたいと思います。

相談者

相談者からのお礼

詳しくさ

2016/09/10 01:10

相談回答件数249,369

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー