CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

内科

相談者

橋本病について

相談者:体メディヵさん(29歳/女性)

いつもありがとうございます。

うつ病と診断され4年目になります。
現在内服治療中で、[セレニカR顆粒40% 1.2g
サインバルタカプセル30mg 2カプセル
セパゾン錠1 1錠]を内服しています。

最近心療内科で受けた血液検査で、甲状腺機能について指摘を受けました。
これは実は二回目で、前回の血液検査でも同様に、TSH(8.79)、T4(1.08)、T3(2.5)でした。

まだ甲状腺機能低下症とは言い切れないと言われましたが、今後血液検査の頻度を増やして経過観察が必要と言われました。

確かに甲状腺機能低下症の症状であるむくみ、便秘、生理不順、うつ病の内服を初めてから急激に増えた体重、食べていなくても体重が増える、乾燥、汗をかかない等の心当たりはたくさんあります。

そこでお伺いしたいのは、上記数値だけでは甲状腺機能低下症とは判断が困難だとは思いますが、この四年間で体重が15Kgも増加し、食事を極限まで減らし1日一万歩以上もウォーキングをしていても全く体重が減らないどころか右肩上がりの状態です。
ずっとなぜだろうと思い悩んできましたが、うつ病の薬の副作用や甲状腺機能の異常でそうなってしまっているのでしょうか??

相談者に共感!

0

2016/09/13 23:56

質問、有難うございます。
「うつ病の薬の副作用」「甲状腺機能異常」で、体重が増える事は有り得ます。
4年間で15kgの増加も有り得ます。

質問内容について、具体的な数値(一日の摂取カロリーなど)が記載されていないので、詳しい説明は難しいですが、「うつ病の薬の副作用」「甲状腺機能異常」の相乗効果で、体重が右肩上がりに上昇している可能性が高いと考えます。

医師の立場としては、甲状腺機能異常の方は経過観察にして、うつ病の薬を少なくしたいところです。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/09/14 00:07

相談者

体メディヵさん

やはりそれが原因の1つだったのですね。
食事はかなり気を付けているし、運動もしていますがなかなか体重は減らず、中性脂肪もどんどん上がります。
主治医の先生は、薬で太ることはない、食べ過ぎなんだと繰り返し言われますが…
うつ病の薬が減量もしくは絶薬できたら、体重も自然と減っていくものですか??

2016/09/14 00:15

質問、有難うございます。
御本人さん(質問者)を実際に診察した訳では無く、前回の回答に有るように、一日摂取カロリーなど、不明瞭な部分が多いので、確実な事は言えませんが、御本人さんのモチベーションを汲み取ると、体重が右肩上がりなのは不思議な話です。
単純に「食べ過ぎ」で解決できる話では無いと考えます。

最近の話題ですが、心療内科・精神科の医師は「うつ病の薬を多く処方しすぎ」という指摘がされています。
主治医の先生には申し訳ないですが、内服以外で「うつ病」の症状を改善する方法が有るのでは?と感じます。

うつ病の薬に「太る」という副作用が有る以上、うつ病の薬を減量または絶薬できれば、体重も減少傾向に転じる可能性が高いと考えます。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/09/14 00:22

相談回答件数257,035

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー