カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

PMSの緩和方法

相談者:さえぽんさん(33歳/女性)

もともと慢性骨盤痛があり、ヤーズを内服していましたが、10月に手術を受けるため、8月からヤーズを止めています。もともと、PMSもあり、腹痛、頭痛、イライラなどありました。ヤーズを止めてから、もう少しで2回目の生理がくると思われるのですが、下腹部痛が辛いです。なにか緩和する方法ありますか?ちなみに腰椎椎間板ヘルニアのオペです。そして、痛み止めは多数内服しています。トラムセット、ボルタレン、リリカをほぼ最大量飲んでます。腹巻きしたりしていますが、なにか他にいい方法はないでしょうか?ここのところ急に涼しくなった影響はありますか?

※術後、退院したら、ヤーズ再開しようと思っています。たぶん、12月の生理からになりそうです。

相談者に共感!

0

2016/09/24 09:05

質問、有難うございます。
「手術の関係でヤーズを止めていて、ヤーズが内服できない関係で、PMSに関係する症状がぶり返している」という事ですね。
トラムセットを最大量内服されているという事ですが、アセトアミノフェンについては、かなりの量が投与できると考えます。(実際、海外では、日本では驚くくらいの量を処方・内服されています。)
アセトアミノフェンを追加で処方して頂くと良いかもしれません。

なお、気候の変動で症状が悪化している可能性は高いと考えます。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/09/24 09:39

相談回答件数249,587

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー