カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

心の相談

相談者

ストレス解消

相談者:みやぎさん(36歳/女性)

ストレスが、たまる一方で解消方法がなくて、困って居ます。

相談者に共感!

2

2016/10/12 21:40

みやぎさん
こんばんは。心理カウンセラーのAKICOです。

ストレス溜まっているのですね。
私もストレス毎日溜まりますよ。

毎日溜まってしまうストレスだからこそ、
毎日少しずつでもいいので解消していく必要がありますよね。

今は、解消方法がないと思っているようですが…
今まではどうでしたか?
どんなことをして解消していましたか?

人それぞれですが…
多くの人は、
お風呂にゆっくり入る
十分な睡眠をとる
何もしない
好きな音楽を聴く
映画・DVDなどをみる
おいしいご飯を食べる
ハーブティーを飲む
好きな香りを嗅ぐ
カラオケで熱唱
身体を動かす
友だちとパーーーーッと遊ぶ
などよく聞きますが
みやぎさんは上記の中に何かありますか?

ストレスを全くなくすのは難しいかもしれません。
しかし、少しでも減らすことがとっても大切です!

また、
みやぎさんが思っているストレスの素を
書き出してみましょう。

自分で解決できるストレスなのか、そうではないのかを分けることも大切です。
さらに、書き出すことで
頭の中でグルグルしているストレスを外に出す効果もあります。

ぜひ、一度やってみてください。

みやぎさんにあうストレス解消法。
いろいろやってみて、合う方法をさがしてみることをお勧めします。
そして、見つかることを願っております!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
AKICO

回答に納得!

3

2016/10/12 21:51

みやぎさん、こんにちは。
カウンセラーのTAKAこと、林貴子です。

ストレスが溜まる一方とのことですね。

AKICO先生もアドバイスされていますが、何がみやぎさんのストレスの原因になっているかを、
いったん立ち止まって、整理してみることをオススメしたいです。

私もそうなんですが、忙しくてやることが次から次へと出てくると、どうしてもイライラしてきます。その状態でい続けると、そのあとに起こる全てのことがストレスのように感じてしまいます。

例えば、心に余裕がある時だったら、セールスの電話がかかってきた時に、例え要らない物のセールスでしつこくても、失礼のないように応対できる人でも、

忙しかったり、何か用事をしていたり、気になっていることや心配事があったり、出掛ける前だったり、赤ちゃんがぐずっていたり、
とバタバタしている時に同じ電話がかかってきたら、「あ!いりません!」ガチャン‼︎
その後も、「あー、なんでこんな忙しい時に余計な電話かけてきて。全く迷惑だわ!」というようなことになりそうなのが、想像出来ますよね。

それが、人間なんだと思います。

みやぎさんが、今、ストレスだと感じていることが、本当に迷惑だったり、自分に不利益だったりする内容かどうかを整理してみると、意外とそうでもないようなことにまでストレスを感じていた、なんていうことがあるかも知れません。

それを放置したままにしておくと、どんどんストレスが溜まる一方で、何かストレス解消になりそうなことをやって一瞬はスッキリした気がしても、またすぐ元の状態に戻ってしまうことになりかねません。

なので、今のみやぎさんに一番やってみて欲しいストレス解消法は、ストレスの原因を冷静に客観的に整理してみることです。私もやってみてとても効果的だったので、ぜひ参考にして頂けたら嬉しいです。

読んでくださり、ありがとうございました。

またいつでもご相談くださいね。

TAKA

回答に納得!

3

2016/10/13 10:33

こんにちは、みやぎさん。
心理カウンセラーの中島です。

ストレスがたまる一方でお困りのようですね。
今、どのようなことが原因でストレスがたまっているのか、ご自分では思い当たることがありますか。
特定の原因があれば、その原因を取り除けば幾分楽になるのではないかと思います。

ほとんどの人は、多かれ少なかれストレスを感じながら生きているものと思いますが、それが過度なストレス、または自分の許容量を超えてのストレスは体や心に支障を来たしてしまいますね。

そんな重く感じるほどのストレスを感じてしまったとき、どのような方法で解消することができるのでしょう。

それは、人それぞれ違うかと思いますが、ストレスの原因から離れてみたり、自分が楽しい、嬉しいと思うことをやってみるのがいいのではないかと思います。

心にのしかかるストレスを絵の具の色で考えてみた場合、今、みやぎさんの心はストレスが多くて、ちょっと暗い黒色になってしまっていますね。
それを明るい白色にするためには、黒を減らすか、白色をたーくさん、たくさん足してあげるという方法の二つがあります。

黒を減らす、というのがストレスから離れること、
白を増やす、というのがストレス以上に楽しいことを増やすこと、ということです。

特に、白を増やすことは心にいい影響がありますね。
想像してみてください。黒色が消えるほどの白い絵の具を足してみるのです。
心が明るい白色になると、黒は消えてしまいますね。

それほどの明るい白色になるようなことはありますか?

例えば、好きな音楽を聞いてみる、映画を見てみる、大好物の美味しいものを食べに行く、旅行に行く、公園へ行くなど、心が明るい白色になるようなできることを考えてやってみましょう。

いわゆる気分転換ですね。
どんなことが有効かご自分でもわからなければ、とりあえず行動に出てみましょう。
何か発見することがあるかもしれません。

でも、すぐに行動に移すのが難しいようであれば、心が白く明るくなる想像をしてみるのもいいですね。
自分の心が明るくなっていくことを想像してみてください。少し気分が軽くなっていきますね。

また、ストレスから離れるということは、

「考えても仕方のないことは、今は考えない。」

と、割り切った気持ちになってみることです。
今、それを考えても何も変わらないのであれば、考える必要はない、と自分に言い聞かせてください。
実は、本当にその通りなのです。

今、考えても仕方ないことで心を苦しめる必要はないのです。

こんな言葉もありますね。

「明日は明日の風が吹く。」

どんな困ったことが起きたとしても、どうにかなるさ、と気楽に考えてみることです。
明日になったら解決するかもしれませんし、周りの人が助けてくれるかもしれません。

そして、ストレスが全くない人は本当にいません。
みんな何かしらのストレスを抱えて生きているのですね。
自分だけではない、と考えることでも楽になるのではないかと思います。

それでもまた大きなストレスを抱えるようなことがあったら、そのストレスの原因の相談をしてみてくださいね。
より具体的な解決方法をご提案できるかもしませんので、みやぎさんのストレスの原因について考えてみたいと思います。

あまり考え過ぎずに、またいつでもご相談ください。

回答に納得!

3

2016/10/13 23:21

相談者

みやぎさん

ストレスは、親と自身の体調不調と、身内の叔父、あとは職場の人間関係です。
仲良くなった人達は、みんな辞めて行くので、孤独を感じます。

相談者に共感!

1

2016/10/13 23:39

みやぎさん、こんにちは。
カウンセラーのTAKAこと、林貴子です。

思い当たるストレスの原因をお話くださり、ありがとうございました。

大きく分けると、
・人間関係
・ご自身の体調

に分けられますかね?

そのうち、まずどれから解決してていけそうですか?

一気に全部をどうにかしようと考えると、考えが混乱して動きが取れなくなってしまう可能性もありますから、今回整理してくださった内容を更に分析して、
・中でも割とすぐに解決出来そうな物から片付けていく、
または、
・これが一番嫌だ、という物をまず片付けたい、となればその対策を始めていく、
という風にしていくと良いと思います。

何から解決していくかは、みやぎさんの心に問い掛けてみてください。

また何かわからなくなったり必要な時には、いつでもまたご相談ください。

応援しています。

読んでくださり、ありがとうございました。

TAKA

回答に納得!

1

2016/10/14 09:31

相談者

みやぎさん

体調不調を先に解決したいと思います。
多発性子宮筋腫を罹患して、昨年 4月に開腹手術を受けましたが、未だに再発していて 終わりのない治療に、ストレスを感じます。

相談者に共感!

2

2016/10/14 09:49

みやぎさん、TAKAこと林貴子です。

多発性子宮筋腫、私は勉強不足でしたので検索して調べてみました。開腹手術をされ、再発ということもあるのですね。辛いですね。

その治療を最初に、という判断はとても良いと思います。やはり、体調が優れないと、どんなこともネガティヴに考えてしまいがちですものね。

ご自身でその判断を出来たみやぎさんは素晴らしいと思います。終わりのない治療とのことですが、そんなことはないと思います。「必ず良くなる」という前向きな気持ちを持って、治ると信じて過ごすことで、治療の効果も上がってくるのではないかと思います。

お大事になさってください。そして早く良くなりますように、願っています。

またいつでもご相談くださいね。

読んでくださり、ありがとうございました。

TAKA

回答に納得!

4

2016/10/14 10:28

相談者

みやぎさん

もし、閉経まで あと13年の間に沢山 筋腫が出来たら、その時は子宮全摘出になるそうです。

相談者に共感!

1

2016/10/14 12:00

みやぎさん、TAKAこと林です。

そう言われたら、心配が膨らんでしまいますよね。不安だったことと思います。

気休めを言うわけではありませんが、実は私の母も子宮筋腫があり、私が幼稚園の頃、今すぐにでも入院?みたいな時がありました。幼稚園児の私の記憶でも、母がバタバタと準備をしていたのを覚えています。

ところが、なぜか母はそのまま入院も手術もせずに服薬しながら経過観察を続け、結局閉経を迎え、無事に子宮筋腫も大人しくなってくれたようです。

みやぎさんの多発性、というのとは違ったかも知れないので参考になるかはわかりませんが、必ず悪い方に行くばかりでなく、無事に過ごせる人もたくさんいますから、心配し過ぎずに。

ただ、母は経過観察の何十年のその間、自分でも健康に気をつけていたと思います。肥満予防にウォーキングをしたり、更年期障害も辛そうでしたが、それもむやみやたらに市販薬を飲んで女性ホルモンに影響があるといけないからと、面倒がらずに婦人科に通って、子宮筋腫に影響が出ないような薬を処方してもらったりしていました。
自分で自分の子宮筋腫と上手に付き合っていたのでしょうかね。

参考になったかわかりませんが、少しでも明るい光を感じてもらえたら嬉しいです。

読んでくださり、ありがとうございました。

またいつでもご相談くださいね。

TAKA

回答に納得!

1

2016/10/14 12:39

相談者

みやぎさん

おそらく、多発性子宮筋腫は体質かと思います。
大小合わせて、19個摘出しました。
体質の改善も、考えましたが なかなか困難です。

相談者に共感!

3

2016/10/14 16:15

みやぎさん、TAKAこと林です。

大変な手術だったのですね。

そして、再発というのはまたショックだったと思いますが、逃げるわけにはいかないことで、みやぎさんには確かにストレスだと思います。

治療のために出来ること、
私は医学的なことはわかりかねますが、規則正しい生活や食生活など、今、みやぎさんが出来ることをしながら、前向きに過ごしていって欲しいな、と思います。頑張ってくださいね。

読んでくださり、ありがとうございました。

また何かご相談がありましたら、いつでもお話くださいね。

TAKA

回答に納得!

3

2016/10/14 18:11

相談回答件数251,614

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー