CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

外科

相談者

膝の痛み

相談者:くるみさん(30歳/女性)

1週間少し前に、尿管結石になりました。それから右足が痛いです。一番気になるのが、右ひざです。椅子に腰掛けた状態で膝の骨を触った時に、内側にある突起してる骨を押すとやや痛いです。膝蓋骨?寝てても少し布団に当たってるだけで、違和感?やや痛く感じます。見た目腫れもないし、熱もないです。でも、ほんの少しその上の辺りは左と比べるとぷくっと膨らんでる気はします。水が溜まってそうな感じです。
でも骨肉腫とかガンなんじゃないか?と怖いんですけど、可能性ありますか?

相談者に共感!

1

2016/10/30 13:08

くるみさん、こんにちは。左側と比べて少しふくらんでいる感じということであれば、膝関節に水がたまっている可能性があり、関節炎が原因である可能性が考えられると思います。骨肉腫やガンといった可能性は低いように思います。尿管結石後から右足、特に右膝に痛みがあるということなのですね。尿管結石ではおそらく下腹部に痛みがあったことかと思いますけれど、その際に痛みをかばうような感じで無理な姿勢になって、右膝に負担がかかったことが関係している可能性はあると思います。また、お尋ねいたしますけれど、普段は何かスポーツはされていらっしゃるのでしょうか。スポーツで膝に負担がかかっているのであれば、そちらも関節炎の原因となり得ます。一度、整形外科でご相談されてみられてはいかがでしょうか。以上、ご参考になれば幸いです。どうか、お大事になさっていただきたいと思います。ご相談いただきまして、大変ありがとうございました。尚、他のお悩みも受け付けております。また、何かあればご質問いただきたいと思います。

回答に納得!

1

2016/10/30 13:35

相談者

くるみさん

ありがとうございます。
骨腫瘍の可能性が低いと聞いて安心しました。ガン家系なので…こわくなってしまいます。
普段はスポーツしてませんが、マッサージの仕事なので
身体は使ってます。結石の影響で、右半身全部痛かったので負担はきてたと思います。

相談者に共感!

1

2016/10/30 14:06

質問、有難うございます。
安心された中、非常に申し訳有りませんが、自分は「ガン家系」という部分が非常に気になり、骨腫瘍・血液腫瘍も含めた「悪性腫瘍」の検索が必要と考えます。

近藤先生には非常に申し訳ないですが、上記の回答をされた後、結果的に悪性腫瘍と言われて、悲しい結末になった方は大勢いらっしゃいます。
「尿管結石という診断を、一度は疑え」というのが、臨床をしている医師としての、「肌で感じる」教訓です。

実は、尿管結石と診断されている事についても、自分は不安を感じています。
尿管結石は、「高カルシウム血症」でも生じる病態であり、高カルシウム血症は悪性腫瘍の病態として有名な話です。
つまり、今回に関しては、可能性が低いにしろ、「尿管結石」⇒「高カルシウム血症?」⇒「悪性腫瘍?」といった道筋を一度は考えるべきと思います。

最後にもう一つ。30歳女性が、尿管結石症ですか?これ、鵜呑みにできますか?
自分の経験では、30歳代(40歳に近い)の、恰幅の良い男性が発症したケースは有ります。
しかし、30歳代女性については、診た事が無い気がします。(40歳台女性でも、居なかったように思えます。)
この事も、高カルシウム血症などの異常を示唆しているような気がして、なりません。

今回については、総合的に判断して、自分が診察すれば、「可能性は低いかも知れませんが、念の為に精査しましょう。」といった話になります。
整形外科を受診すると、「骨腫瘍」と考えて頂ければまだ良い方で、「整形外科的には問題なし」で様子をみる形となる、危険なパターンです。
御本人さんにお勧めしたいのは、「(総合)内科を受診して、一通りの血液検査・画像検査を受けて下さい。」です。

最終的には、全く問題が無く、「人騒がせな」といった事になるかも知れません。
しかし、万が一を考えて動く事も医療では大事と思います。
不安にさせる内容で済みませんが、臨床で同様の症例を多く経験している人間としては、見過ごせませんでした。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

回答に納得!

1

2016/10/30 14:52

相談者

くるみさん

そもそも高カルシウム血しょうの
症状が何もないのですが、、、?

2016/10/30 20:16

質問、有難うございます。
高カルシウム血症の症状とは、具体的にどのような物を考えていらっしゃるでしょう?
倦怠感(体のだるさ)・脱力感を示しているのでしょうか?

実は、高カルシウム血症自体は、症状から疑うのが非常に難しいです。
ゆえに、血液検査で確認せざるを得ません。
もし、血液検査でカルシウムの値を確認している場合は、その数値を再度の質問の形でお願いします。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

2016/10/30 20:26

相談回答件数256,449

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー