カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

心の相談

相談者

きりのない片想いについて

相談者:くろさん(48歳/女性)

私は、片想いの男の人がいるのですが、その人は私が通っている心療内科の主治医の先生で、診察の時、普段の様子を話すぐらいで、他の患者さんと違って、10分位で診察が終わってしまいます。
その先生が、結婚しているかどうかさえ、年齢さえもわかりません。(診察と関係ないので、訊いたら嫌がられるんじゃないかと思い、訊けません。)

いつも診察が終わると、スマホでタロット占いなどをして、結果に一喜一憂しています。イヤな結果が出ると、暫く落ち込みます。
もう私もこの年(48歳)で未だに独身なのに、いつまでもこんな事の繰り返しではなく、出逢いを求めて、お付き合いのできる人を探さなくてはと、思うのですが、その先生の事が気になって、そのまま時間だけが過ぎていきます。
思いきって、告白してサッサと振られた方が、ショックだろうけれど、諦めがつくとは思うのですが、主治医を代えられて、会えなくなるのも怖いし、勇気もいるし、できません。

このまま、放っておいたほうが、いいと思われますか?
自分の気持ちの問題で、人にお伺いするのも、情けないのですが、ご返信、宜しくお願い致します。

相談者に共感!

1

2016/11/04 09:19


はじめまして、くろさん。
心理カウンセラーの中島みかと申します。

くろさんは素敵な先生に出逢って、その先生に好意を持ったのですね。
人を好きになるということは、とても素晴らしいことだと思います。
その相手がどのような人であろうと、人を好きになる気持ちは自分の心を豊かにすることができますね。

その先生のことを考えると笑顔になったり嬉しい気持ちになったりしますね。
片思いであったとしても、その時の心の状態が続くと、くろさんにとってプラスの効果があってとてもいいことだと思います。

そして、自分の気持ちをストレートに話すことは難しくても、診療の時には、「先生と話すととても落ち着いた気分になります。」と正直に伝えてみてはいかがでしょうか。

心療内科の先生ですから、患者さんであるくろさんの気持ちが落ち着いてきたと知ることができれば、先生としてもくろさんの状態を知ることができるので嬉しいはずですね。

先生のことを知りたいと思っていらっしゃるなら、まずは自分のことを先に話してみるというのもひとつの方法です。
これは、様々な事にも同じことが言えるのですが、欲しいものがあればまずは自分から先に与える、ということを行うと物事はスムーズに進むものなのですね。

なので、先生のことを知りたかったら、例えば「私は犬が好きなんですが、先生は犬は好きですか?」とか、本当に些細なことを会話にしていくだけで、話しが弾むと思いますよ。

そして、くろさんはいい先生に巡り合えて本当によかったですね。
多くの人が先生と合わなくて困っている、先生を変えて欲しいけれど言えない、というお悩みを抱えているものですが、くろさんはいい先生に会えて本当に幸運だったと思います。

占いなどをすると一喜一憂してしまうお気持ちも同じ女性としてとても理解できます。
しかし、占いは事実とは違いますので、悪い結果がでても気にしないでおきましょう。
それよりも先生を思うことで、くろさんの気持ちが明るくなることがとてもいいころですので、自分にとってこの片思いはとてもハッピーなことなのね、とプラスの考え方をしましょうね。

実際、本当にいいことですし、恋をするのに年齢は関係ありません。
いくつになっても人を好きになる気持ちが持てることは素晴しいことです。

くろさんも人を好きになる自分ってとても素晴らしいと自分に自信を持ってくださいね。
自分に自信を持って、自分のことが好きになると、もっともっと素敵な女性になれるので今の自分に自信を持ちましょう。

それでも、また何か不安なことができたときは遠慮なくご相談くださいね。
一人で抱えこむと辛くなりますから、いつでもお話しください。
寒くなってきましたので、お体ご自愛くださいね。

回答に納得!

1

2016/11/04 10:20

相談者

くろさん

ありがとうございます。実はストイックなご回答が、返ってくるのかと、ドキドキしていました。
もう少し、その人とお話出来ればいいなと思っていましたので、とても参考になりました。
その先生の事が知りたいので、診察中でも、おかしくなく、盛り上がれる会話を今度の診察で話せるように、早速考えてみたいと思います。
例えば、趣味に関する事を訊いたら、診察とは関係ないのに変だなと、受け取られないでしょうか?

2016/11/04 11:35

くろさん、こんにちは。
中島です。
くろさんの参考になって私も嬉しいです。

心療内科の先生は、患者さんの心のケアが大切なお仕事だと私は思いますので、どのような話をしても受け止めてくださるのではないかと思います。
いつもはどのような話をされていますか。

趣味の話しでくろさんの気持ちが楽しくなるのであれば、主治医の先生としては大歓迎だと思いますが、先生にも興味を持ってもらえるように上手に話せるともっといいですね。
そのためには、突然趣味の話を始めると、先生も「どうしたのかな?」と思われるかもしれませんので、

「先生、少し趣味の話をしててもいいですか? 実は、最近趣味の○○をしている時は体調がいいんです。」

という風に、なぜ趣味の話をするのかを、初めにゆっくりと話すといいと思います。
このような理由があるから話すのだな、と理由を理解できると、人はその話をスッと受け入れられることができるんですね。

そして、
「他にも何か新しい趣味を始めたいのですが、先生のお勧めの趣味はありますか?
先生は何か趣味がありますか?」

と、会話が進められると嬉しくなりますね。

この通りにならないとしても、お話し上手になると先生だけではなく、色々な人との会話を楽しむことができます。
そうすると、くろさんの世界ももっと広がり、きっとハッピーなことを沢山見つけられるようになるかもしれませんね。
お話上手になることは、とってもいいことなのです。

さて、先生との話しに戻りますが、診察が終わるときには、

「先生に聞いていただけてよかったです。ありがとうございました。」

と素直な気持ちを伝えて、お礼を言いましょうね。
自分の気持ちを素直に表現すると、実は自分の心にとてもいい作用があるのです。
素直に言えた、と安心するとともに心が満たされるのですね。
これもぜひ試してみてください。

そして、今、先生とのお話を考えるだけでも、心がハッピーになりますね。
くろさんをそのような気持ちにしてくださる先生は、とても素敵な方ですね。
前回も書きましたが、そんな素敵な先生に巡り会えたくろさんは、とてもラッキーです。

ご自分の心を大切にして今の気持ちを楽しんでください。
また何かありましたら、いつでもお話くださいね。

相談者

相談者からのお礼

先生、さりげなく内容の濃いお話をしてくださり、ありがたいです。ありがとうございました。
いつも診察の時、仕事のお話が多く、ちょっと砕けたお話をする時は、仕事中の失敗談をします。
今後は、もう少し明るいお話で、盛り上げられるよう、自分の引き出しをいっぱいにしたいです。それには、色んな事に興味を持ちます。

回答に納得!

1

2016/11/04 12:27

相談回答件数251,364

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー