CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

心の相談

相談者

カウンセリングについて、生活の改善、ストレスの緩和

相談者:まきたんさん(37歳/女性)

線維筋痛症、セックスレス、夫婦関係、子供の特別支援学級、毎日の学校の送り、主人の仕事ミス、家庭内別居、父親の葬儀、いとこの葬儀、おばちゃんの葬儀、色々あって毎日に押し潰されそうです。なぜこんなに色々あるのか死にたくなります。全て1人でこなして来ました。主人の協力ほぼありません。1人で悩みひたすら毎日色々な問題で悩みもういっぱいいっぱいになりました。病院もどうしたらいいか分からず精神科、心療内科にも行けてません。頭がおかしくなりそうです。生活の改善は出来るでしょうか?毎日痛み止め飲みながら学校に子供を送り、部屋の掃除、遺品整理悩みばかりで、相談する場所さえわかりません。心療内科、精神科、整形外科、接骨院、全て行きました。カウンセリングはまだした事ありませんがどのようなカウンセリングがあるのでしょうか?カウンセリングで楽になりますか?どの科に行けばさえも今はわかりません。

相談者に共感!

1

2016/11/08 05:43

はじめまして、まきたんさん。
心理カウンセラーの中島と申します。

ご相談内容を拝見して、まきたんさんの病気について調べたり私なりにいろいろ考えておりました。

繊維筋痛症都いう病気は私は初めて聞きましたが、調べるうちに大変な病気で痛みが激しいということがわかりました。
とても辛い状況ですね。
お薬を飲んだら幾分体の痛みは取れても、胃の痛みがあるのですね。
それについては、病院の医師には相談されましたか。
もし、相談されていないなら胃の痛みのことも一度相談してみて下さい。
全身の痛みの上に、胃を壊しては食生活にも影響しますのでとても大事です。

さて、その病気を抱えた上に、ご家族のことでかなり問題を抱えていらっしゃいますね。
心が苦しいと体にも影響があります。
心と体は繋がっているので、まきたんさんの心が落ちつき、安心した毎日を送れるようになったら体調の改善にもつながりますので考えていきましょう。

まずは、お父様のご葬儀とありますが、お父様を亡くされて辛かったですね。
ご葬儀は急なこともあり、体も気持ちも疲れてしまう儀式ですが、まきたんさんに見送られたお父様はきっと天国で安らかに眠っていらっしゃいますね。
そして、頑張っているまきさんさんを見守ってくれている事でしょう。

親はどんなことがあっても子どもの味方です。
お父様を亡くされて悲しいですが、今は一番の味方のお父様が見守ってくれていると思い安心しましょう。

それからいとこさんとおばさまのご葬儀、ともありますが、続けて親戚がなくなることは悲しいですね。
今はとても悲しい気持ちだと思いますが、悲しみは時間が解決してくれることもあります。
無理に頑張ろうとしないで、自分の気持ちを大切にしてくださいね。
いとこさんやおばさまとの思い出を大切にすることで、天国で喜んでくれていると思いますので、まきたんさんは、悲しみに埋もれてしまわないように自分を大切にしていきましょうね。

そして、まきたんさんの中では、ご主人のことが大きな悩みだと感じました。
人は、どんなに大変で苦しいときでも、誰かの支えがあったり、誰かに認めてもらえたり、励ましてもらうことで、気持ちを保ち頑張ることができるのです。

しかし、一番そうしてほしいご主人の協力や支え、励ましがない状態では、自分が持っているパワーを発揮することも出来なくなります。
気持ちが萎えてしまうのですね。

ご主人の仕事のミスとありますが、このことでご主人は自分も一杯一杯になり、まきたんさんに協力する余裕がないのかもしれませんね。
でも、励ましの言葉だけでもいいので掛けて欲しいというのがまきたんさんのお気持ちだと思いますが、残念ながら、人は簡単に変わるものではないのです。

自分を変えることはできても、人を変えることは至難の業です。
ですので、ご主人に変わってほしいと思うと、自分のエネルギーを使うばかりで結局またがっかりしてしまうので、今はあまり期待しないでおきましょう。

しかも、非協力的なご主人に対するイライラや不満、怒りの気持ちを相手に向けていると、実は自分の心を傷つけてしまっています。
そのようなマイナスの感情を発信してしまうと、結局は自分に返ってきてしまうのです。

ですので、今は大変で、辛い気持ち、悲しい気持ち、怒りの気持ちがまきたんさんの心の中にあったとしても、それらのマイナスの感情を手放すことを考えてみましょう。

マイナスの感情を捨ててしまうと、必ず幸せなことが起こります。
逆に、ずっとマイナスの感情を抱えたままだと、もっと良くないことが起こってしまう可能性があるのですね。
マイナスな感情は、マイナスな出来事が好きですから寄ってきてしまうのです。

では、どのようにマイナスの感情を手放せばいいのかと言いますと、これから自分がどうなりたいか、どうなれば心が落ちついて、幸せな気分を感じることができるかを想像してみるのです。

まきたんさんは、まだお若いので、これからどのような楽しい人生にするかを考えてみてください。
お子さんの世話もありますが、まずは自分が幸せになること。これが大切です。

まきたんさんご自身が幸せになると、お子さんも一緒に幸せになれるんですね。
ですので、まずは、自分が幸せになれる状況を考えましょう。
そして、そのためにはどうすればいいのか、一つ一つ考えて行動に移すことから始めてみることが大事です。

なりたい自分を想像する。まずは、それを考えてみてください。
必ず行動するエネルギーはあります。
自分を信じて自分を大切にしてください。

そして、悩みは溜め込むといいことはありません。
悩んでいることを全て話すことが大切なんですね。

ですので、カウンセリングは薬ではありませんが、心のデトックス効果がありますので一度利用してみてもいいと思います。

またこちらでもいつでもご相談ください。
ひとりで頑張り過ぎないよう、無理はしないでくださいね。

相談者

相談者からのお礼

中島先生ありがとうございます。色々悩んでいたので助かりました。少しずつゆっくり治せていけたらと思います。ずっと色々な事が重なり疲れていたのですね。カウンセラーちょっと試してみたいと思います。ありがとうございました。

2016/11/08 10:18

相談回答件数263,002

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー