CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

内科

相談者

成長ホルモンの数値とだるさ

相談者:ゆめさん(26歳/女性)

お世話になっております。
先日も質問させていただいたのですが、ホルモンの検査をした際成長ホルモンの数値が低めと言われました。
数値はGHが0.06、lGF-1が116です。
様子をみて疲れやすい等の症状が出てきたら受診するように言われました。
この数値は低いのでしょうか。また、午後から2~3時間の間だけダルくて動くのも嫌になります。
その時間を過ぎれば普段と変わらず生活出来ます。
このだるさを早く解消できる方法等あれば教えていただけると幸いです。

相談者に共感!

1

2016/11/15 21:46

こんばんは。
回答させていただきます。
成長ホルモン低値に関するご相談ですね。
GH、IGF-1ともに低値にあたります。
倦怠感があるようですので再診をおすすめします。
低血糖や他のホルモンの分泌異常を合併している可能性があります。
倦怠感の対処法に関しては、原因次第で変わってくるため早めに精査されたほうが良いでしょう。
お大事にされてくださいね。
ご相談ありがとうございました。

回答に納得!

1

2016/11/15 21:53

相談者

ゆめさん

お忙しいなかありがとうございます(^^)
ホルモンの検査では他には特に異常はないとの事でした。
ここ数年でLDLコレステロールの数値が180前後ぐらいなのですがそれも関わりあるのでしょうか。

2016/11/15 21:57

引き続き回答させていただきます。
ホルモンの検査で他に異常はなかったのですね。
LDLコレステロールは高値とのことですが、これは成長ホルモン低値に付随するものではないでしょうか。
LDLコレステロールの値が高いだけではだるさを起こすことは一般的ではないと思われます。
参考にされてくださいね。
またのご相談お待ちしております。

相談者

相談者からのお礼

お忙しいなか続けて回答してくださりありがとうございます(^^)
コレステロールはだるさには関係ないのですね…もう一度受診して改めて調べてもらいたいと思います。

2016/11/15 22:01

相談回答件数256,912

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー