CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

いつもと生理が違う

相談者:かえる☆さん(38歳/女性)

今月の生理の予定日が今日だったのですが5日に来て、通常は2日目くらいから量が増えて6日くらい続くのですが、今回は1日目から量があり5日目の今日にはほとんどありません。そして昨日から下腹部の痛みがあります。下腹部の痛みだけで下痢などはなく胃腸炎の症状もありません。今回は生理がいつもと違ったのはホルモンバランスが崩れているのでしょうか?また生理が終わったのに下腹部が痛いのは関係しているのでしょうか?ちなみに私は二人子供を産んでいて、妊娠の可能性もありません。

相談者に共感!

1

2016/12/09 18:22

かえるさん、こんにちは。生理が予定よりも早く始まって、初日から経血量が多かったけれど早く終わりかけているということなのですね。生理の際には、子宮内膜がはがれて血液とともに出てきます。子宮内膜の厚さには卵巣から出る性ホルモンが影響します。子宮内膜が厚くなっていれば、はがれる際にお腹の痛みが強くなったり出血の量が多くなったりします。今回生理が早く来たというのは、ただちにホルモンバランスが崩れたということではなくて、排卵が早い時期に起こったあるいは無排卵周期であったことが原因である可能性もあると思います。尚、出血はなくなったのに昨日から下腹部の痛みがあるというのは、生理に伴う子宮の収縮によるものである可能性が考えられると思います。そうであるとすれば、痛みは自然におさまると思いますので、様子を見ていただいてはいかがでしょうか。以上、ご参考になれば幸いです。どうか、お大事になさっていただきたいと思います。ご相談いただきまして、大変ありがとうございました。尚、他のお悩みも受け付けております。また、何かあればご相談をいただきたいと思います。

回答に納得!

1

2016/12/09 18:40

相談者

かえる☆さん

ありがとうございます。いつもは生理後に下腹部の痛みはないのですが、今回腹痛があるので心配していました。生理が早かったのも排卵が早かった事が考えられるみたいですが、それは体の不調があるから排卵も早かったと考えられますか?

相談者に共感!

1

2016/12/09 21:39

こんにちは。たとえば、卵胞を発育させるFSH(卵胞刺激ホルモン)や排卵の時に多量に分泌されるLH(黄体化ホルモン)は脳下垂体から分泌されます。脳下垂体の上位には視床下部、間脳といった部分があり、これらの機能に乱れがあると結果として卵巣の機能にも乱れが生じることになります。体調不良や心身のストレスを強く感じると間脳にも影響することで、排卵が起こりにくくなって生理の周期がみだれたりするというのは珍しいことではありません。ということで、体の不調があるから排卵も早かったと考えてもよろしいかと思います。引き続いてのご相談をただきまして、大変ありがとうございました。

回答に納得!

1

2016/12/10 05:14

相談回答件数263,124

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー