CARADA 健康相談

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

婦人科

相談者

陰部にかゆみ 市販のデリケートゾーン薬品使って良い

相談者:リオンさん(32歳/女性)

稽留流産の手術5日位に陰部にかゆみが出てきました。年末年始でまだ病院もやっておらず、市販のデリケートゾーンの痒み止めを塗っても問題無いでしょうか?

相談者に共感!

1

2016/12/31 07:20

リオン さん、こんにちは。稽留流産の手術後に陰部にかゆみが出てきたということですと、腟カンジダ症の可能性があると考えます。手術後には、一般的には感染予防の目的で抗生物質を処方されることが多いと思います。腟内には、通常は自浄性を保っている乳酸桿菌やカンジダなどの真菌も常在菌として住んでいます。抗生物質を内服しますと乳酸桿菌などは死んでしまいますけれど、カンジダは残ります。したがいまして、抗生物質を服用した後には腟カンジダ症になることがよくあるのです。腟カンジダ症であれば、婦人科で治療を行うことになるのですけれど、通常は腟錠と塗り薬で治療を行います。今は年末年始で病院がお休みでしょうから薬局で市販の薬を購入していただくようになると思います。カンジダの再発用に市販薬があるはずですので、それをお使いいただいてはいかがでしょうか。以上、ご参考になれば幸いです。どうか、お大事になさっていただきたいと思います。ご相談いただきまして、大変ありがとうございました。尚、他のお悩みも受け付けております。また、何かあればご相談をいただきたいと思います。

回答に納得!

2

2016/12/31 09:06

質問、有難うございます。
年末年始というのは、症状を持つ患者さんにとって、辛い時期ですね。
医師側としても「専門外」の患者さんが来院されるので、苦慮するケースが有ります。

今回については、手術を受けられた病院に問い合わせするのが良いと思います(手術をできる病院なので、当直の先生がいらっしゃると思います)。問い合わせの上、「市販の痒み止めでOKです。」という言葉が頂ければ、安心でしょう。

但し、場合によっては、問い合わせして「受診して下さい」となる可能性は有ります。
受診指示が出た場合には、受診するのが好ましいですが、処方されるのは対症療法の薬剤(症状を抑えるための薬剤)くらいかも知れません。
ゆえに、結果的に、「市販の痒み止めで良かった」といった話になる可能性は有ります。
実際には、診察しないと分からない部分も大きいので、「余計な手間(受診)が生じるかも知れない」事は御容赦下さい。

回答は以上です。
他に疑問がありましたら、気軽に相談して下さい。

回答に納得!

1

2017/01/01 07:53

相談回答件数268,108

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、カウンセラー