カラダメディカ

医師や専門家に相談できる医療・ヘルスケアのQ&Aサイト

みんなのQ&A

内科

相談者

鉄剤と出血量

相談者:T子さん(35歳/女性)

血液検索で極度の貧血だと言われて、3月の初めから鉄剤を飲み始めました。すると、4月の生理の出血量が通常の倍ほど多く、2日目には1時間もしないのにナプキンから漏れてしまうほどでした。レバー状の固まりも普段よりはるかに多かったです。まだ鉄剤は服用中ですが、やはり多いです。鉄剤の服用が月経量に関係するでしょうか。ちなみに私は不妊治療の経験があり、その時先生に「子宮内膜が薄いために着床しづらい」と言われたことがあります。只今二人目不妊中ですが、病院に行っていません。生理の量が増えたということは、内膜が厚くなって着床しやすくなっていると言えるでしょうか。

相談者に共感!

0

2010/11/12 00:00

かに子宮内膜が厚くなれば、その分生理の量が増えます。ただメールにあります生理の量は、着床しやすさのために良い状態というよりは、子宮内膜症や子宮筋腫などの疾患がないか調べる必要があると思われました。貧血はちゃんと治療を続けたうえで、婦人科の受診をお勧めいたします。

2010/11/12 00:00

相談回答件数241,796

匿名相談OK お客様満足度96% 受付時間365日24時間

※ 2016年1月~12月実績

ドクターイメージ

対応している専門家

医師(内科、小児科、外科、婦人科、皮膚科、心療内科、睡眠、泌尿器科、整形外科、耳鼻科、眼科、その他)薬剤師、栄養士、スポーツトレーナー、カウンセラー